ワイモバイル!新商品『AQUOSケータイ』に合わせて新料金プランも提供!!

ども!モンストにはまりっぱなしのHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日はあのワイモバイルから発表がありましたね!

『AQUOSケータイ』の新料金プラン!

プラン名は

『ケータイプランSS』

 『ケータイプランSS』とは??

発売がまだ未確定商品ではありあますが近々ワイモバイルでは『ガラホ』こと『AQUOSケータイ(504SH)』を発売するようです。

それに伴い新料金プラン『ケータイプランSS』を提供するとのこと!!

では『ケータイプランSS』とはどんなプランなのか見ていきましょう!!

料金プラン ケータイプランSS
月額基本料金 934円
国内通話 SoftBank、Y!mobileの携帯電話宛て
午前1時~午後9時:無料
午後9時~午前1時:20円/30秒

 

スクリーンショット 2015-11-20 23.27.45

なんと1000円台で使えてしまうのだ。

ただし通話に関してはワイモバイル(旧EM、旧WILLCOMもOK)SoftBankに対して決められた時間帯が0円で利用ができる。

ポイントなのはワイモバイル(旧EM、旧WILLCOM)も全て当てはまっているという点ですね!!

SoftBankのホワイトプランのパワーアップ版みたいプランです。

ただし『AQUOSケータイ』ならではのLINEやEメールに関してはこのプランの状態だと利用ができない。

『ベーシックパック』という名の大手3キャリアであるような接続料300円のオプションに加入する必要がある。

しかしこのオプションに入っても使い放題というわけではなく。

パケット利用料金は二段階制の料金プランとなっている。

LINEやEメールを使用したい場合は下記のような内訳になる。

料金プラン ケータイプランSS
月額基本料金 934円
国内通話 SoftBank、Y!mobileの携帯電話宛て
午前1時~午後9時:無料
午後9時~午前1時:20円/30秒
ベーシックパック 300円
パケット定額 0円〜4500円(月間2.5GB 制限)

 

スクリーンショット 2015-11-20 23.40.10

どうでしょうか??

全力で使うと月額1234円〜5734円になるのだ。

これを高いととるかは自由なのだがLINEもできるケータイということを考えるのであれば妥当な金額かもしれない。

あとはこの月額料金に機種代金が乗るかどうかですね!

ちなみにワイモバイル特有の『家族割』『光おトク割』等のセット値引きは使えないようですよ!

スマホプランも選択ができる!!

なんと元々あったプラン『スマホプランS,M,L』も選択が可能のようです!

こちらは通常のスマホ料金プランと同様の内容の提供ですね!

メール、LINEを使いたいのであれば実はこっちほうが安価ですね!!

スマホプランってことはワイモバイル特有の『家族割』『光おトク割』等のセット値引き

が使えるかもしれませんね!!

スクリーンショット 2015-11-20 23.24.53

まとめ

本日はそんなに話題にはなってないかもしれませんがワイモバイルのガラホの料金プランに触れてみました。

使い方次第ではかなり安価に使える機種なのは間違い無さそうですね!!

プランの組み方によっては面白いことが出来そうです!!

ではまた明日!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー