「AQUOSケータイ2」がワイモバイルから10月下旬に発売開始!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日はワイモバイルネタでございます。

なんとワイモバイルからケータイの新商品が登場することが2016年10月12日にプレリリースされた。

「AQUOSケータイ2」

正確にはソフトバンクとワイモバイルで発売する新しい「AQUOSケータイ」だ。

バッテリー容量が1.3倍増えたり、テザリングにも対応してパワーアップして帰ってきた。

では主な特徴をみてみよう。

ワンプッシュで簡単に携帯電話本体を開くことができ、VoLTE対応により高音質の通話が可能

ヒンジの部分にあるボタンを押すだけで簡単に携帯電話を開くことが可能。あらかじめ設定することで、電話の着信時に携帯電話を開くだけで通話ができます。また、通話音量が従来比の1.5倍で聞こえる「でかレシーバー」を搭載し、さらにVoLTEに対応することで、高音質な通話が可能です。

1週間を超える電池持ち、防水・防じんに加え、MIL規格準拠の耐衝撃性能を搭載

1,800mAhの大容量バッテリーを搭載し、1週間を超える電池持ちを実現。さらに防水(IPX5/IPX8)、防じん(IP5X)に対応。また、米国国防総省基準MIL-STD-810Gにおける規格に準拠した耐衝撃性能も備えており、さまざまな場面で安心して利用できます。

「LINE」や地図などを簡単に起動できる「クイック起動キー」、Wi-Fiなどさまざまな機能を搭載

「クイック起動キー」を搭載し、コミュニケーションアプリ「LINE」や地図、よく使う電話番号など最大3つまでの機能をあらかじめ登録することで、簡単に起動できます。また、Wi-Fiを搭載したほか、ワンセグや赤外線、テザリングなどの便利な機能が充実しています。

ワイモバイル版のAQUOSケータイ2はカラーリングは3色展開▼

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-0-22-26 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-0-22-32 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-0-22-39

 

 

 

 

 

 

 

ブラック、ホワイト、ピンクとシンプルなカラーのラインナップだ。

ちなみにソフトバンク版ではこの3色にさらにライトグリーンとゴールドが追加される。

気になるスペックはこちら▼

AQUOS ケータイ2
メーカー シャープ
ディスプレー 3.4型液晶
画面解像度 540×960ドット
サイズ 約51×113×16.7mm
重量 約132g
内蔵メモリー 1GB
内蔵ストレージ 8GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB)
VoLTE
無線LAN
カメラ画素数 リア:800万画素
バッテリー容量 1800mAh
FeliCa ×
NFC ×
ワンセグ
フルセグ ×
赤外線通信
防水/防塵 IPX5、8/IP5X
カラバリ ブラック、ホワイト、ピンク
発売時期 10月下旬以降

前機種である「AQUOSケータイ」との大きな違いは▼

・バッテリー容量が増えた
・WiFi接続ができる
・テザリングもできる
・ワンプッシュで簡単に携帯電話を開くことができる
・VoLTEに対応した

現状、発表されている内容ではこれだけのものがパワーアップされている。

特にWiFi接続ができるようになったのは嬉しい。

今までのワイモバイルケータイはWiFi接続が出来なく、せっかくケータイ端末なのにLINEを使うためには「スマホプラン」を選択しないと安心して使う事ができなかった。WiFiが使えるということはWiFi接続でLINEも出来る可能性はありそうだ。

ワイモバイルケータイ料金プランにいまいちピンと来ない人はこれをみてくれ

まとめ

スマホは使いづらそう・・・ただLINEは使いたい!

という人向けのケータイ。「AQUOSケータイ2」。

やはりバッテリーの持ち等を考慮してもガラケータイプの人気は今だ根強そうですね!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA