2017年!購入してよかったもの!!〜サラリーマンブロガー〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

2017年、今年も残すところ明日1日で終了というところまでやってきました!皆さんは今年どのような1年間でしたか?

僕は仕事仕事の毎日でした〜!ちなみに明日も仕事です!!

ということで2016年の年末にも「2016年買ってよかったもの!!〜サラリーマンブロガー〜」という記事を執筆したのですが、2017年の今年も2017年に購入して良かったものを紹介したい

 

Spigen AppleWatch スタンド

AppleWatchのナイトスタンドモードを使いたくて購入したAppleWatch用のスタンド

AppleWatchスタンドをコレに切り替えてからはデスクでの時計代わりに一役買ってくれるすぐれものだ!

価格もお手頃価格で導入しやすく、デザインもシンプルなのでナイス!

iPad Pro 9.7インチ用「スキンシール」

「Wraplus」のブラックカーボンスキンシールだ

ちなみに15インチ MacBookProとお揃いなのでテンションがとても上がる!

最近iPad Proは主にゲームマシンと化しているが、大事なiPadと守りつつ軽さも維持したいのであればかなりオススメ!!

EOS 80D+EFS 18-135mm IS USM

人生で2台目と記念すべき一眼レフ、EOS 80Dをついに購入することができた

購入してからというもの毎日撮影会(主にペット)をしている。ファインダーから覗きながらシャッターを押す。あの感覚が良すぎるのだ!

正直、僕にはオーバースペックな気もするが、物欲を満たすは大事だ

Nintendo Switch

未だに入手困難なゲームマシン。僕はたまたま新品を見つけることができ、とても運がいいと思っている

購入理由としては「スプラトゥーン2」がどうしてもプレイしたく、購入した。その後、他にもゲームソフトを購入し、嫁さんの休みが重なった日に遊んだりしている

神・時間術

たまたま本屋さんに立ち寄った際に目についた本。ほぼ衝動買いなのだが、僕にはそれだけインパクトがあるタイトルだ

既に何周読んでいるかわからないが、読書の面白さを僕に教えてくれた最初の本だ

気になる方はチェックしてみてはいかがだろうか?

「HHKB Professional BT」

僕のキーボードに対する考え方を変えてくれる、素晴らしいキーボード。価格はそこそこ値が貼るのだが、一度使えば病みつきになるキーボードだ

普段からタイピングをよくするユーザーには試してもらいたい

「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」

15インチ MacBookProのキーボードで利用ができるキーボードカバーだ

先程のHHKBを利用すると言っても15インチのキーボードがむき出しで汚れていくのが我慢できなかったので購入

こちらもキーボードカバーとしては、なかなか高額の部類に入るお値段だが、安価なキーボードカバーよりかなりいいキーボードカバーなのでキーボードカバーで悩んでいるのであればコレ一択と言っても過言ではない!

「FAN−U177BK」

この商品はgori.meで影響され購入!安価で15インチ MacBookProをしっかり冷却してくれる

駆動音がそれなり大きいのだが、自宅で作業する場合は基本的にイヤホンを装着して作業するので問題ない!

TRION(トライオン)のカバン

今までリュックや肩掛けカバンばかりを愛用していたのだが、年齢が年齢ということや、もっと大人っぽいカバンをもちたいな〜と思ってたところ、師匠に教えてもらったのがTRIONのカバンだ

現在でも愛用しているのだが、見ため以上に収納力があり重宝している

 

 

Kindle Paperwhite

読書の面白さがわかり、もっと読書したい!という思いからKindle Paperwhiteに手をだしてみた

初めての電子書籍ということもあり、操作がまだ不慣れなとこもあるが、特に難しくなく毎日楽しく活用している

Amazonで何か特別なキャンペーンを行なっているときに購入するのがオススメだ!

キーボードブリッジ

HHKBをさらに使いやすくしてくれる最強のアイテムだ!

キーボードブリッジを知らない方が見ればただのアクリル版なのだが、このアクリル版が偉大な効果を発揮してくれる!

HHKB使いはひとつは持っていてもいい商品だ!

まとめ

2016年はかなり高い製品をガンガンを購入(主にApple製品)してばかりいたので2017年は少し抑えめにしよう!という年だったのだが、見返してみると、高額商品はEOS 80Dぐらいだが、細々といろいろと購入していることがわかる

どの商品も僕の生活を激的に変えてくれた製品なのは間違いない!来年2018年はどんなガジェット達と出会うのか今から楽しみで仕方ない

 

 

Sponsored Links