僕にとっての座椅子とは?〜座椅子で作業効率があがる!?〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

いきなりですが、我が家はぶっちゃけそんな広くない。自宅自体はひとり暮らし用の物件なのでは?と思うぐらいの狭さに夫婦で住んでいる。家賃も約30,000円ほどの超格安物件なのだが、その家賃の安さと部屋の狭さのおかげで手の届く範囲に全てあることから、なかなか引っ越しに踏み切れていない今日このごろ・・・(一応今年中に引っ越し予定)

僕が自宅で作業を行うデスクなのだが、別にそんなに広いわけではない

一応パイン材のテーブルを作業デスクとしているのだが、作業デスクの後ろのすぐ近くに嫁さんがテレビを見ている。そんな場所だ

 

座椅子の素晴らしさに最近気づいた

今さらのお話ではあるが、『座椅子』というものに素晴らしさを感じている

写真は座椅子が設置されている僕のデスクだが、座椅子の素晴らしさを知らなかった僕は普段、この場所であぐらをかきながら15インチ MacBook Proとにらめっこをしているのだ。これが長時間続くと足腰が意外にキツイ・・・

歳のせいか長時間あぐらで座っていることがキツイのだ。これをどうしたのものかな〜と考えてた

最初に思いついたのが、デスク自体を座れる椅子が使えるぐらいの高さに変更して職場と同じような環境作りをしようと思ったのが、よくよく考えると我が家にそんなスペースなんてない。そんなことを考えていると、嫁さんがテレビを見るときに使用している座椅子が目に入ったのだ

「これはもしや・・・」

と思い座椅子を自分のデスクに設置し、ほぼ初めての座椅子に座り作業をすると足腰が非常に楽に作業をこなすことができる

 

座椅子ってお父さんってイメージがある

これは僕の勝手なイメージなのだが、座椅子って「お父さん!」ってイメージありませんか?

僕が小さいとき、自宅内の父親が座るべき場所が決まっており、そこには必ず座椅子が設置されていたことから座椅子ってお父さんが座るものだと勝手に決めつけていました

座椅子に勝手に座ると怒られた記憶もあることから意識しないで僕は座椅子から逃げていたんでしょうね

 

座椅子の素晴らしさに気づいた今

座椅子の素晴らしさを知ってしまった今、座椅子が非常に欲しくなってしまった(自分用の!)

現在、我が家にある座椅子は嫁さんの座椅子。嫁さんがいないときにしか僕は使えないのだ(勝手に使うとなぜか嫁さんが怒る)

なので僕も僕用の座椅子が欲しいところ。ただガジェットを購入すると違って座椅子の知識なんてほぼ皆無。これからちょいちょい調べて自分に最適な座椅子を見つけたいところだ

 

少し話をそらして

この記事を執筆している最中に久々にコーヒー牛乳を購入して飲んだのだが、コーヒー牛乳ってマジで間違い味だよね!

たまに飲むと非常に美味しいコーヒー牛乳。そういえば昔、従兄弟がコーヒー牛乳になぜか普通の牛乳を入れて飲んでいたんだよな〜そういう飲み方ってあるのかな?

 

座椅子で作業効率アップさせたい!

嫁さんのだが、座椅子を使ってわかったことは足腰が痛くないので15インチ MacBook Proの前に何時間でもいれる。足腰が気にならない!しかも座っててもダルいとは思わない!これって実は作業効率があがってたりするんじゃないだろうか?

僕と同じようなデスク環境で座椅子を使っている方がいたらオススメの座椅子教えてくださーい!!

 

 

 

SPONSORED LINK