ドルチェグストのおかげで大好きなカフェオレがもっと手軽に!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

よく自宅で仕事やブログの作業を行うときに片手にカフェオレを装備しています。コーヒーよりはカフェオレ派なんです

我が家のカフェオレは基本的にインスタントのモノを使用しています

マグカップにインスタントカフェオレの粉を入れ、電気ケトルで沸騰させたお湯を注ぎ、そんまま自室へ向かい作業をしています

このカフェオレを作る過程をもっと簡単に出来ないかな〜と常々考えていました

 

 

ドルチェグストが思ったよりいい

引っ越しのタイミングでいつの日か入手したドルチェグストが出てきました

入手当時はあまり興味がなく、開封もしないで置いておいたのですが「ドルチェグストでカフェオレ作れるんじゃね!?」と思い開封、設置をしました

ドルチェグストは専用のカプセルを設置することですぐにカフェオレが飲める優れもの!!

カプセル自体の種類も豊富で自分の飲みたいものに合わせてカプセルを購入するといいだろう

 

使い方は至って簡単で水をセットしたあとに「電源をいれて30秒ほど待つ」→「カプセルをセット」→「マグカップをセット」→「レバーを倒す」だけで美味しいカフェオレを作ることが出来る

僕が持っているのは「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」という製品でレバー戻さないと永遠に水があるかぎり出てきてしまうので自分で止める必要があるが、今までよりとても早くカフェオレを作ることが出来るのは嬉しい

 

 

作るのがカンタンなので気づけば2杯目にいってる

基本的にカプセルを設置してレバーを倒すだけなので誰でもカンタンに作れてしまう

いちいちキッチンに行く手間も無いことから気づけば2杯目を飲んでしまうぐらいだ。今はまだカプセルもカフェオレしか購入はしていないが、自分の好きな飲物のカプセルがあればどんどん導入していこうと思う

 

 

イマイチな点

個人的にはかなり満足なドルチェグストだが、ちょっとイマイチな点もあるので紹介しておこう

 

①音がうるさい

カフェオレを作るときにレバーを倒すのだが、その間の音が結構うるさいレベルだ。嫁さんがテレビを見てると嫌な顔をされるレベル

 

②カプセルの価格がそこそこする

カプセルは1箱980円で16杯分が入っている。なので980円÷16杯=61.25円ほどだ。普通に缶のカフェオレを飲むよりは安いがインスタントに比べると高いかな〜とは思う

 

③自動で止まらない

先程も述べたが僕が持っているドルチェグストは自動で止まることなく、レバーを倒しているかぎりどんどん出てくる。なのでカプセルとマグカップの量を見極めてちょうどいいところで止める必要があるのだが、これは自動化することは出来ないのだろうか?もしかしたら僕が持っているよりいい製品は自動で止まるかもしれない

 

 

 

まとめ

イマイチな点もあるが、全体的には非常に満足度が高いドルチェグスト。調べてみると僕が持っている製品より上位モデルが複数あるようだ

僕のようにパソコンに向かうことが多くて、何か飲み物を飲んでいるという方はぜひ検討してみてはいかがだろう

カフェオレが作るのがカンタン過ぎて気づいたら飲みすぎちゃいますよ!

SPONSORED LINK