ソフトバンク!北海道エリアにてついに「おうちでんき」が提供開始!

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

去年に提供が開始されていたソフトバンク取り扱いの「おうちでんき」がついに北海道エリアにも提供することを2018年5月7日に発表された

現在は北海道以外のエリアではソフトバンク、ワイモバイルショップ共に受付が可能なサービスだが、2018年6月から北海道エリアでも「おうちでんき」の受付が開始される

 

「おうちでんき」とは?

サービスの始まりは2017年2月1日からだ。家庭向け電力サービスとしてどなたでも規制料金の電力量料金より約1%安価に使用することができる

さらにワイモバイルやソフトバンクのスマートフォンや固定通信サービス「SoftBankAir」「SoftBank光」と合わせると、月額料金が割引されるサービスも展開される

 

おうち割でんきセット(M)/(A)

「おうち割でんきセット」には(M)と(A)があり、大まかな違いとしてソフトバンク(M)はスマホと固定通信サービスから割引。ワイモバイル(A)はスマホから割引、どちらでセットを組むのかで語尾の(M)(A)も違い内容はソフトバンク側の方が固定サービスからも割引が出来るので、多少メリットが大きい

「おうちでんき」を申込み。「おうち割でんきセット」を組むと最大10回線まで100円/月の割引を受けることができる

回線数が多ければ多いほど割引されるので、家族がソフトバンクで統一されているのであれば「おうちでんき」に切り替えたほうがいいだろう

 

SPONSORED LINK