妥協した買い物をするより自分が納得する買い物をするべき!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

以前に「サラリーマンブロガーの僕が商品を購入するときのルール!」で各カテゴリーの製品を購入するときのルールを紹介した

その続編に近い記事となるが、職場の先輩社員に言われた納得したことがあったので紹介したい

製品を購入するときに少しでも妥協して購入するぐらいなら自分が本当に納得した製品を購入するべきなのではないか?ってお話!

 

 

妥協した製品はあとで必ず後悔する

特に高額製品を購入するときに、「これは高いからな〜少し安いこっちの製品を購入しよう!」なんてことはないだろうか?

おサイフ事情で本当に欲しい製品の購入が難しいのはわかるが、あなたはちゃんとその製品で満足することができるんですか?

本当に欲しい製品があるのに妥協してランクの低い製品、似たような違う製品を後乳してしまうと必ず後悔してしまいます

あげくのはてに「やっぱり安いのだと性能が悪いから前から欲しかった製品を購入しよう!」ってことになるんです!

そんなことになるなら最初のうちにちょっとでも無理をして欲しかった製品を購入するのが絶対ベストです!

 

 

欲しい製品が高額・・・それでも購入しようとする勇気!

欲しい製品があるんだけどな〜と思ったら絶対に無理して購入するべきです!

最終的に欲しい製品を購入するのであれば最初から欲しい製品を購入しましょう!!

今の時代、分割購入でも金利0%で購入出来たり少しでも安価に購入しようと思えば購入できます

ただ欲しい製品は長く使っていこう!という気構えでいけば高額製品も高く感じないはず!

僕の場合、15インチ MacBook Pro 2016を当時の価格で約300,000円ほどで購入しましたが、一般サラリーマンの僕がポンと出せる価格では無いので嫁さんと相談のうえ分割で購入しました

その当時はAppleでのローンで金利0%になるように分割を組んだのでそこそこおトクに購入できたのではないかと思っています

ちなみに僕は15インチ MacBook Pro 2016はぶっ壊れるまでつかってやろう!という気構えで購入し、その気構えを嫁さんに了承してもらい入手することが出来ました

最低でも5年以上は使いたいな〜と考えております

それぐらいの意思の強さで高額製品を購入するのであれば、あなたもきっと自分自身が納得、満足する買い物ができるはずです!

 

 

Macだけじゃない!家電やスマホも一緒!!

僕の例として15インチ MacBook Proの話をしましたが、これは家電やスマホも一緒です

どれも頻繁に買い換えるものではないですよね?(普通は)

なのでちょっとランクの低い製品で安いものを購入するよりはカタログや製品説明を受け調べたのちに自分が「コレが欲しい!」と思えたものを購入するのが1番いいでしょう!

自分自身が長年使えて満足いく製品、ちょっとぐらい背伸びした買い物がちょうどいいのです!

 

 

物欲には正直でいたい!

いい化粧品やパソコン、カメラ。物欲は常にまとわりついていくもの。数ある自分の物欲の中で長く使えるもの!

をピックアップして購入してはいかがだろうか?自分の物欲には正直でいたいものです

ただなんでもかんでも我慢せずに購入してしまうと自分の首を締めかねないのである程度のラインは見極めましょうね!

SPONSORED LINK