デスクマットを使い始めて 1ヶ月ほど経過しました。もうデスクには無くてはならないモノになりました

デスクマットを使い始めて 1ヶ月ほど経過しました。もうデスクには無くてはならないモノになりました

1年半くらい自宅のデスクでテレワークをしている。先日に初めてデスクマットを導入しました

購入したのは「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」というデスクマットで海外のオンラインサイトで購入、少し奮発して長く使っていけるモノにしました

デスクマットを導入して1ヶ月ほど経過し、もうデスクに無くてならない存在となりました

本日はデスクマットがあって便利だったことをツラツラと語っていきます

最初に言っておくが….

デスクマットは導入しといた方が間違いなく幸せになれますよ

ではいってみよう

【レビュー】初めてのデスクマットに「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」を購入しました

デスクマットを使い始めて便利だと思ったこと

デスクマットを使い始めて便利だと思ったこと

デスクマットを使う意味としては、“デスクを汚れや傷から守る”といのがあるんだけど、それは本当にそう思う。デスクマットを使うことによってデスクがキレイに保たている

それにデスクマットがあることによって、キーボード、マウスの定位置が決まるのでデスクでゴチャゴチャになることもない

それらのデスクマットの良さも踏まえたうえで、ぼくが「便利だな〜」と思ったのは下記のとおり

ひどつずつみていこう

  • マウス下が本当に汚れない
  • タイピングの振動がデスクに伝わりにくい
  • デスクマットごとキーボードやマウスを移動できるのは便利

マウス下が本当に汚れない

マウス下が本当に汚れない

デスクマットを使うようになってから体感できるほどの違いを感じたのが、マウス下が汚れないことだ

長時間マウスやトラックボールマウスを使って作業をしていると、手の皮脂や油が固まってデスク上を汚すんですよね。なんか黒っぽい汚れがチラチラとデスクについて汚していくんです

それがデスクマットがあるだけでマウスから出る汚れから守ってくれるんですよね。これは嬉しい

もちろんデスクの代わりにデスクマットに皮脂や油の塊のようなモノがつくのだが、デスクマットがゆえにそのままゴミ箱のうえで払えばOK

デスクに汚れがこびれつくよりは全然マシなのです

タイピングの振動がデスクに伝わりにくい

タイピングの振動がデスクに伝わりにくい

デスクマットの上でタイピングすることにより、タイピングする振動がデスクに伝わりにくくなる。以前までは、タイピングするたびに、その振動がデスクを伝わりモニターアームにいき、そしてディスプレイを揺らしていたので気になっていた

ついでにディスプレイに設置しているWEBカメラですら揺れるので、オンライン会議時は、ぼくだけ揺れまくる現象すら起きていたのだ

このままではいけない!と思いデスクマットを導入したら、いい感じにタイピングの振動を軽減してくれている

デスクマットごとキーボードやマウスを移動できるのは便利

デスクマットごとキーボードやマウスを移動できるのは便利

これは盲点だったのだが本当に便利だと思う

当ブログはどちらかというとガジェット系のブログなんだけど、作業するデスクと商品撮影するデスクは同一のデスクを使っている

なので、商品撮影をするときはデスクを上をキレイに何もない状態にする必要があるんだけど、デスクマットがあれば一瞬でキレイにすることができる

デスク上にあるのは基本的に、キーボード、マウス、左手用デバイスが乗っかっているデスクマットだけなので、デスクマットごと移動させれば一気にすべてのデバイスを移動させることができるのだ

デスクマットを使っていれば当たり前といえば当たり前なんだろうけど、これはこれで便利だよね

今さらだけど、もっと早く購入しとけばよかった

今さらだけど、もっと早く購入しとけばよかった

デスクマットを1ヶ月ほど使ってみたけど、今では無くてはならない存在になっている。デスクマットただデスク上をオシャレに着飾ってるだけなんだなと思っていたけど、役に立つことの方が多くてビックリした

なんでもっと早く購入しなかったんだろう….と少しだ後悔している

まだデスクマットを導入していない方は騙されたと思ってまずはひとつ購入してみるといい

ぼくが使っているデスクマットのリンクを貼り付けておく

GROVEMADE

これからもデスクマットは愛用していく

こんな感じで人生で初めてデスクマットを導入し、1ヶ月ほど使ってみて「便利だな」と思ったことをツラツラと語ってみた

これから先もデスクマットは永遠に愛用していくだろう。ぼくが使っているデスクマット「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」は海外からの取り寄せ、そして洗濯もできないので、汚れきったらどうしようという悩みがあるが、お気に入りなので、たぶん新しく買い直す気しかしない

これからデスクマットを導入する方はぜひ自分のお気に入りになるようなデスクマットを探してみていかがだろうか

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links