【レビュー】iPhone 13 Pro を開封レビューする。初めての”Pro”で興奮が収まらない!!

【レビュー】iPhone 13 Pro を開封レビューする。初めての"Pro"で興奮が収まらない!!

昨日「本日は「iPhone 13シリーズ」の発売日ですよ!!発売日に手に入ると思うとテンションが上がる」の記事でも語ったんだけど、「北海道だからちょっと配達が遅れたりするのかな?」と思っていたら大間違いで、ちゃんと発売日に届きましたよ

えーそうです。初めてAppleストアからオンライン購入したので、ヤマトさんから手渡されたときに思わず「ありがとうございます!!」と大声あげちゃいましたよ(それくらい嬉しかった)

ただ、ぼくも社会人なので、さすがにテレワーク中には開封ができません。なので、今までにないくらいの作業スピードで仕事を終わらせました。人間、何歳になっても目的のためなら頑張れるのです

だけど仕事をしていると、遅くなってしまい、発売日に開封レビュー記事をあげたかったけど仕方ありません

ってことで、本日開封レビュー記事をあげさせていただきます!!

ではいってみよう!

箱がめちゃくちゃコンパクトなのよ

箱がめちゃくちゃコンパクトなのよ

最後にiPhoneを購入したのは「iPhone 11」だった(あっ妻のiPhone 12 Pro MAXも開封したっけか)

その頃に比べるとめちゃくちゃ箱がコンパクトになったよね。充電器とイヤホンが入ってないからこのサイズにできたんだと思うけど本当にコンパクトだ

このぐらい箱がコンパクトだと保管しとくにも邪魔にならないし、付属品が少ないから売却するときも困ることが少なそうだよね

ダブルペリペリだと!?

ダブルペリペリだと!?

「さて開封しよう!」と思ったら、なんとAppleのペリペリが2つあるだと…

ひとつだったような気がするが、iPhone 13 Pro にはペリペリが2つあるので、ダブルペリペリ仕様となっている

ダブルペリペリだと!?

ワクワクしながらペリペリを剥がしていく。Apple製品を開封するときに、1番興奮する瞬間である

しかも、iPhone 13 Pro はペリペリが2つもあるから、興奮の度合いも2倍だ

ゆっくりと剥がしていく…

iPhone 13 Pro とご対面!

iPhone 13 Pro とご対面!

いざ開封してみると、ようやく出会うことができました。ぼくのiPhone 13 Proです

購入したモデルは、iPhone 13 Pro 256GB グラファイト です。昔から黒っぽいiPhoneばかり使っているけど、「カバーつけたらiPhoneのカラーなんて何でもよくね?」って少しは思っている

だけど、こだわりのせいか毎回黒っぽいiPhoneにしてしまうのだ

話を戻そう

いや〜ぼくのiPhone 13 Pro がカッコ良すぎる

iPhone 13 Pro とご対面!

角度を変えて撮影してみたけど、カッコよさと美しさを兼ね揃えている。この写真だけでも十分に興奮できるレベルだ

まったくiPhoneというやつは目を釘付けにしてくるな!!!

iPhone 13 Pro とご対面!

iPhone 13 Pro の目玉と言ってもいいのが、このカメラだ

「本当にカメラのレンズなのか?」と疑いたくなるくらい、でかいレンズが3つもついている

今からこのカメラで何を撮影しようかと考えるとワクワクしてくる

iPhone 13 Pro とご対面!

「iPhone 11」のレンズと比べてみたけど、目視でわかるくらいレンズのサイズが桁違いだ

これはカメラ機能にかなりの期待を持つことができる

iPhone 13 Pro とご対面!

ちなみにiPhoneを取り出すとケーブルが1本入ってるだけのシンプルな中身だ

この内容量なら箱がコンパクトなのにも納得がいく

iPhone 13 Pro の外観とか

iPhone 13 Pro の外観とか

さっそくiPhone 13 Pro を手にとってみた。持っているだけでわかるが、とても高級感がある。さすが10万超えのスマホだ

とてもじゃないが、裸で使う勇気は全く無い

傷が少しつくだけで騒いでしまいそうだ

iPhone 13 Pro の外観とか

今まで「iPhone 11」を使ってきたからなのかもしれないが、iPhone 13 Pro の電源ボタンに少し違和感がある

なんというか押し込みが浅い気がするのだ。「iPhone 11」の電源ボタンは、押した感じで電源を押したと認識できるのだけど、iPhone 13 Pro 少しわかりづらい気がする(ぼくだけかもしれない)

壊れているわけではないので、このまま使ってみるけど、慣れるまで電源ボタンには違和感を持っていそう

iPhone 13 Pro の外観とか

ミュートボタンや音量上げ・下げのボタンは「iPhone 11」と同じぐらいのサイズだし、押しづらさなどはなく普通に操作できる

iPhone 13 Pro の外観とか

Lightning端子周りはこんな感じ

iPhone 13 Pro の側面ばかり撮影して思ったけど、Proシリーズってめちゃくちゃピカピカしているよね?側面に光があたるたびにピカピカを光を反射するから少し撮影しづらい…

デザイン・カラーともに文句なし!!ただひとつだけ言わせてくれ!

デザイン・カラーともに文句なし!!ただひとつだけ言わせてくれ!

iPhone 13 Pro のデザイン・カラーにも特に文句なし!これから仲良くやっていけそう思っていたんだけど、ひとつだけ言わせてほしい

上記画像を見てもらうとわかってもらえると思うが、指紋がめちゃくちゃつく

側面はピカピカ仕様なので、光にあたると余計に目立つのだ

iPhoneのProシリーズを裸で使っているひとってこういう側面の指紋汚れとか気にならないのかな?

iPhone 13 Pro は”重い”と言われてるけど、そこまでじゃないよ

iPhone 13 Pro は"重い"と言われてるけど、そこまでじゃないよ

「iPhone 12 に比べると iPhone 13 は重くなった!」なんて言われているけど、実際に手に持ってみると、そこまで重たいと感じない

ぼくが使っている「iPhone 11」の重さはおよそ 194g 。それが iPhone 13 Pro になると、203g になる。その差はおよそ 9g ほどだ

この1円玉9枚分の重さの違いは、ぼくにはわからない

あえて”重さ”を語るので、あれば iPhone 13 Pro カメラが搭載されている上部あたりに重心がある気がするので、それを重さに感じるのかもしれない

なにんせよ。ぼくにはまったく問題ないレベルの重さです

iCloud から復元!メイン機として使ってみます

iCloud から復元!メイン機として使ってみます

こんな感じで、発売日に出来なかった開封レビューをしてみました

iCloudを使ってデータを復元して、これからメイン機として使っていきます。とくに気になるのは、やっぱりカメラだよね!

望遠カメラやマクロ撮影、そしてシネマティックモードなんかで遊んでいきたいと思う

あっ!

復元が終わったらケースとフィルムを装着しなきゃ!!!

iPhoneを購入した数日間は少しだけ忙しいですよね

では今日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links