【レビュー】iPhone 14 Pro Max に「貼るピタMAX」フィルムで貼り付け。失敗する方が難しい[PR]

【レビュー】iPhone 14 Pro Max に「貼るピタMAX」フィルムで貼り付け。失敗する方が難しい[PR]

iPhone を買い換えると必ず“やること”がありますよね

そうです。ディスプレイに保護フィルムを貼り付ける作業です。スマホを持っているユーザーは全員「フィルム貼り」を経験したことがあるのではないでしょうか

本日紹介するのは、失敗するほうが難しいぐらいに簡単な保護フィルム「貼るピタMAX」を紹介していく

保護フィルムを貼るのがめちゃくちゃ苦手な人は最後までお付き合いください

ではいってみよう!

※本記事は、トリニティ株式会社様から製品提供によるPR記事です。製品のメリット・デメリットを素直にレビューしていきます。

「貼るピタMAX」対応 iPhone 14 Pro Max[FLEX 3D]ゴリラガラス

「貼るピタMAX」対応 iPhone 14 Pro Max[FLEX 3D]ゴリラガラス

トリニティ株式会社様の担当者の方に“妻がiPhone 14 Pro を購入した記事”を読んでいただいたようで「ぜひ使ってください」とお声がけをいただきました。ご提供いただいたのは「貼るピタMAX」対応 iPhone 14 Pro MAX[FLEX 3D]ゴリラガラス

割れにくい、指紋が付着しづらい、表面硬度がある、なんてのは保護フィルムを販売しているメーカーならどこでも謳っているが、今回の製品にはそこにさらに「貼るピタMAX」という要素が加わっているのだ

実際に貼り付け作業をしてみましたがヤバいですよ。マジでヤバい

こんなにキレイに簡単に貼り付けできる保護フィルムはないんじゃないか?ってくらいにめちゃくちゃキレイに簡単に貼り付けできます

iPhone 14 Pro Max[FLEX 3D]ゴリラガラス 特徴

せっかくなので、iPhone 14 Pro Max[FLEX 3D]ゴリラガラス の特徴もまとめて記載しておきます。本記事は「貼るピタMAX」をメインに紹介していきますが、保護フィルム自体も高品質でとても良い

  • 絶対、角割れしない。強化ガラスとPETフレームの複合構造
  • 端まで守る、フルカバーフレームタイプ
  • 画質そのまま、コントラストを保つ高透明タイプ
  • しなやかで割れにくい、高品質の超強化ゴリラガラス採用
  • 気泡ゼロの「バブルレス®」仕様
  • 表面硬度10Hで傷から徹底ガード
  • 万が一の破損にも安心、飛散防止加工
  • 指すべりが良く汚れにくい「フッ素加工」
  • 「貼るピタMAX」採用 
  • FLEX 3Dガラス、365日安心保証サービス
  • 皮脂がよく落ちる、マイクロファイバークロス付属
  • 貼るピタMAX用の埃取りテープ付属
  • 貼り付け前に汚れを完全除去、アルコールシート付属

iPhone 14 Pro Max にフィルムを貼り付けていく

iPhone 14 Pro Max にフィルムを貼り付けていく

ではさっそく iPhone 14 Pro Max に保護フィルムを貼り付けていく。「貼るピタMAX」は”簡単3ステップで貼り付けられる”と謳っているが、よりわかりやすく説明するために当記事では5ステップで貼り付け完了まで行っていく

フィルム貼り付け作業工程:
フィルム貼り付け作業工程

マイクロファイバークリーニングクロスとアルコールシートが付属しているので、iPhone のディスプレイを埃ひとつ残さないように拭き取っていく

フィルム貼り付け作業工程:
フィルム貼り付け作業工程

上下の向きに気をつけて iPhone 14 Pro Max[FLEX 3D]ゴリラガラス の箱?の横からスマホを差し込んでいく

※スマホを差し込むだけで位置合わせは不要

フィルム貼り付け作業工程:
フィルム貼り付け作業工程

手順どおりに用紙を引っ張っていく

フィルム貼り付け作業工程:
フィルム貼り付け作業工程

ではフィルム貼り付け作業開始です。上部に飛び出しているタブをゆっくりと引き抜いていきます

フィルム貼り付け作業工程:
フィルム貼り付け作業工程

最後に保護フィルムを保護しているフィルムを剥がして貼り付け完了(ややこしい言い方ですまん)

完璧な仕上がり。ここまでキレイに貼り付けられる

完璧な仕上がり。ここまでキレイに貼り付けられる

こちらが保護フィルム貼り付け完了後の iPhone 14 Pro Max です。いやー貼り付け完了後に妻と仕上がりをチェックしたんですが、夫婦で「うぉーーすげーー」と思わず声をあげてしまいました

完璧な仕上がり。ここまでキレイに貼り付けられる

何がすごいって保護フィルムが真ん中ドンピシャで貼り付けることが出来たんですよ!!

この手の「簡単に貼り付けできます!」って製品は多少なりともズレがあったりテクニックがいる認識だったので、この仕上がりにはとても驚いております

完璧な仕上がり。ここまでキレイに貼り付けられる

違う角度からも撮影してみましたがいかがでしょうか。縁部分もキレイです。そして何よりちゃんと真っ直ぐ貼り付けできるのはヤバい

いやー保護フィルムもここまで進化したのか

保護フィルム貼りって大変だからこういうのは助かる

保護フィルム貼りって大変だからこういうのは助かる

保護フィルムの貼り付けって本当に大変ですよね。失敗するともう1枚買わなきゃいけなくなるし、保護フィルムを貼らないという選択肢も取りづらい

こういう簡単に1発で貼り付けできる保護フィルムは本当に助かります。保護フィルムで1番辛いのは”失敗する”こと

保護フィルムの貼り付けで大変だったエピソードを3つほど用意したので共感してくれると嬉しい

エピソード1|埃がたたない風呂場で貼り付け作業

当時はこんなに簡単に保護フィルムを貼り付けるような製品はなかったので、保護フィルムを貼り付けするときは、よく風呂場で作業をしてました。風呂場は埃が立たないんですよね。絶対に埃が入らない環境だが、作業場所としては最悪です

エピソード2|携帯ショップで保護フィルム貼ってもらう(現場にいたからわかる)

携帯ショップでスマホを購入するときに保護フィルムを一緒に購入する方がいますよね。一緒に購入することでスタッフさんに保護フィルムの貼り付けをお願いするわけですが、あれが結構プレッシャー(もともと現場にいたからわかる)

お客様が購入したモノだから失敗出来ないんですよ!しかも携帯ショップで販売している保護フィルムってそこそこ高いのばかり。神経をすり減らされます

エピソード3|貼り付けあとにゴミが入っていることがわかる絶望

これは絶対全人類が体験していると思うが、保護フィルムの貼り付けが完了したあとにゴミや埃が入っている絶望。これ見つけちゃうと僕はどうしてもゴミを取り除きたくなる

ゴミが入っているとこまで保護フィルムを剥がしてセロハンテープでペタペタしながら取り除いてまた貼り付ける。めちゃくちゃ大変です

貼るピタMAX の「良かった点」「残念な点」

貼るピタMAX の「良かった点」「残念な点」

貼るピタMAXを初めて経験しましたが失敗する方が難しい保護フィルムですね。イラスト付きでわかりやすい説明書もありますし、動画も用意されているので初めて使う人にも安心です

実際に貼るピタMAXを使ってみて「良かった点」「残念な点」をまとめました

良かった点
  • フィルムが誰でも簡単に貼り付けることが出来る
  • 自分でキレイに貼り付けられるのは嬉しいポイント
  • 貼り付け作業中に埃が入らない工夫もされている
  • フィルム自体も高品質
残念な点
  • 種類が多いのと見た目は似ていてどのフィルムがどの機種に対応しているのかわかりづらい
  • マイクロファイバークリーニングクロスとアルコールシート以外に埃を取るための粘着テープがあれば良かった

保護フィルムの貼り付け作業で良い思い出が無い人は試してみて

保護フィルムの貼り付け作業で良い思い出が無い人は試してみて

保護フィルムの貼り付け作業って大変。元携帯ショップで働いてた僕でさえ100%上手に貼り付けるとは言い難い。ただこの「貼るピタMAX」ならほぼ100%で保護フィルムを貼り付けることができるだろう

今や携帯ショップや家電量販店で保護フィルム貼り付けサービスを行っているけど、正直に安くはない。むしろ高い

それなら「貼るピタMAX」のような保護フィルム貼り付けが簡単な製品を購入して自分でチャレンジしてみるのもいいだろう

では本日はこのへんで

最後までお読み頂きありがとうございます

また明日の記事でお会いしましょう!

貼るピタMAX 自慢コンテスト

トリニティでは現在キャンペーンを行っている 貼るピタMAX のレビュー記事で最大20,000円のAmazonギフト券がプレゼントされる。対象媒体の幅が広いので興味がある人はぜひ参加してみるといいだろう

キャンペーン概要

対象媒体

YouTube、Twitter、Instagram、Facebook、ブログなど媒体は問いません。

応募期間

2022年9月22日(木)〜11月30日(水)

応募方法

①貼るピタMAX付属の保護ガラスで、貼り付けやすさを体験。
②貼るピタMAXを体験した感想をレビュー。
③Twitter、Instagramのいずれかに「 #貼るピタMAX自慢コンテスト」とハッシュタグをつけて投稿。
※ブログやYouTube・Facebookなど上記SNS以外でレビューされた場合は、そのURLと #貼るピタMAX自慢コンテスト をTwitter、Instagramのいずれかにつけて投稿してください。

  • 最優秀賞:1名、Amazonギフト券20,000円分
  • 優秀賞:1名、Amazonギフト券10,000円分
  • 優良賞:1名、Amazonギフト券5,000円分

受賞発表

SNSのダイレクトメッセージにてご連絡

最優秀賞には20,000円のAmazonギフト券プレゼント レビュー王は誰だ!? 貼るピタMAX自慢コンテスト開催

Sponsored Links