【レビュー】iPhone 13 Pro を購入して7日経過しました。使ってわかった7個のこと

【レビュー】iPhone 13 Pro を購入して7日経過しました。使ってわかった7個のこと

以前に「【レビュー】iPhone 13 Pro を開封レビューする。初めての”Pro”で興奮が収まらない!!」の記事をアップした。もう興奮が収まらず開封のみのレビューとなった

iPhone 13 Pro を使い始めて、7日経過したので使ってわかったことをまとめてみました

いや〜本当に、iPhone 13 Pro はいいですね。毎日使っていて本当に楽しいiPhoneです

ちなみに、この記事は「iPhone 13 Pro のスペックの数字がどったらこったら」という内容はないので、使ってみた感想をズバズバ書いていくぜ!!

ってことで、iPhone 13 Pro を購入して7日間使ってみて、わかったことを語っていく

ではいってみよう!

【レビュー】iPhone 13 Pro を開封レビューする。初めての”Pro”で興奮が収まらない!!

1_めちゃくちゃヌルヌル動く

1_めちゃくちゃヌルヌル動く

iPhone 11 から iPhone 13 Pro に変えて最初に体感したのこれだ

いい意味でヌルヌルと動く。すげースムーズなんだよね

アプリゲームを起動して、iPhone 11 と比べてみたが、iPhone 13 Pro の方が動きがスムーズのように思える。個人的な感覚としては、iPhone 4s から iPhone 5 に買い替えたときぐらい違いを体感できて感動した

あとアプリの起動に関しても、iPhone 11 と比べると早く感じる。読み込みが早いのかな?

パッ!パッ!パパパッ!!って感じサクサク動く

これだけでもめちゃくちゃ満足です

2_重さは気にするほどではない

2_重さは気にするほどではない

「iPhone 12 Pro より重くなった…」と言うブログ記事やYouTuberがいる。たしかに数字上は重くはなってるけど、実際に手にとって、iPhone 13 Pro を使うとそこまで”重たい”と感じることはない

心なしかカメラが搭載している方になんとなく重心があるような気もするが、「うわー iPhone 13 Pro 重たいわー」とはならない

片手操作をしても苦にならないくらいの重さだ

ただ、ぼくがそう思っているだけなので、購入前に気になるのであれば、1度家電量販店や携帯ショップに行って実機を手にとってみるといい

3_マクロ撮影が楽しくて必要以上に寄ってしまう

3_マクロ撮影が楽しくて必要以上に寄ってしまう

iPhone 13 Pro でマクロ撮影を使う予定はなかったのだけど、試しに使ってると、想像していた以上に寄れるので楽しい

「えっ!?こんなに寄ってもボケないでちゃんと撮影できるのかよ!?」

と思ったが最後。気づけばマクロ撮影を楽しんでいる自分がいるのだ。iPhone 13 Pro で撮影するときに使わないのにパシャパシャとマクロ撮影をしてしまう

それぐらいこのマクロ撮影には魅力がある

まだ体験していない人はまずはマクロ撮影をしてみて!!

4_シネマティックモードに可能性しか感じない

iPhone 13 シリーズに初めて搭載された「シネマティックモード」。かなり話題になってますよね

最初はあまり興味がなかったけど、使ってみると「えっ!?すごくね??」ってなる

スマホでここまでスムーズにピントを変更できるなんて可能性しか感じない

近々、当ブログを全体的にリニューアルをしようと考えているので、シネマティックモードを使ったちょっとしたモノを作っていきたいと考えている

シネマティックモードはいろいろと遊んでいけそうだ

5_サイドボタンの位置に少し慣れが必要

5_サイドボタンの位置に少し慣れが必要

ミュート、音量の上げ下げボタンの位置って、iPhone 13 Pro になって少し変わったんだよね

見た目はそんな変わらねーじゃん!

なんて思っていたけど、使ってみるとわかる。この違和感!!

仕事もプライベートも、iPhone 13 Pro を使っているから、ミュートや音量の上げ下げはよく使うんだよね

だからわかったんだけど、iPhone 13 Pro を使い始めた頃はすげー違和感しかなかった。iPhone 11 のときは、ボタンの位置なんて確認しなくても操作できていたのに、iPhone 13 Pro に買い替えた瞬間、サイドボタンの操作が下手くそになったのよ

それも3日目ぐらいにして、ようやく慣れたけど…

サイドボタンをよく使うひとはサイドボタンの操作に違和感を感じるかもしれない

6_見た目から何もかもカッコ良すぎる

6_見た目から何もかもカッコ良すぎる

iPhone 13 Pro はもうカッコいい。見た目からケースを装着したこの姿だってカッコ良すぎるのだ

ぼくが愛用しているのは、「PITAKA」のケースだ。このケースが iPhone 13 Pro のカッコよさをさらにアップさせている

「PITAKA」のケースはサイドボタンの周りがボタンと干渉しないように大きめに露出しているんだけど、それもまたいい。iPhone 13 Pro のサイドから見える光沢がまたカッコいいのだ

最初は「カメラでっけーな」と思っていたカメラでさえカッコよく見える

こういうカッコいいガジェットが手元にあると、毎日テンションがあがります!

7_間違いなく満たされる「iPhone」

7_間違いなく満たされる「iPhone」

iPhone の “Proシリーズ”は、今回の iPhone 13 Pro が初めてなんだけど、とても満足できるiPhoneだ。なんていうか、ただ持っているだけでも、「所有欲」が完全に満たされる

操作性やデザイン、カメラ性能、どれをとっても、ぼくの中では最高のiPhoneと感じさせてくれる

また来年、再来年と新しいiPhoneが登場するのかもしれないが、ぼくはしばらく iPhone 13 Pro でいいかな〜と思えるぐらい素晴らしいiPhoneだ

こんなに満足度が高く、所有欲を満たしてくれる iPhone に出会えたのは久しぶりに思える

まとめ

まとめ

こんな感じで、iPhone 13 Pro を7日間使ってみてわかったことをピックアップしてみた

購入前は、「iPhone 13 Pro」にするか「iPhone 13 mini」にするか本当に悩んだけど、今になっては、iPhone 13 Pro を選んでよかったと思えるぐらい満足している(ぶっちゃけ iPhone 13 mini も気になっている)

iPhone 13 Pro は決して安いとは言えない買い物ではあるが、この先、2年3年と使うことを考えるのであれば全然投資してもいいアイテムのひとつだろう。毎日使うものだしね

あれこれと書いてきたけど、iPhone 13 Pro は本当に購入してよかった!と思える最高のiPhoneでした

これからもっと使い倒していって気になる点とかあれば、またまとめて紹介しようと思う

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links