iPad mini(第6世代)の充電がされないときに試したいこと!

iPad mini(第6世代)の充電がされないときに試したいこと!

購入してから毎日のように使い倒している iPad mini(第6世代)。この絶妙なサイズ感がとてもいいんですよねー

映画やゲームアプリ、漫画や雑誌と主にコンテンツ消費で使いながらも仕事ではメモとして使っているので、実は iPhone よりも使い倒しているデバイスかもしれない

そんな iPad mini(第6世代)なんだけど、ある日のこと事件が起きたのだ

そう

充電が全くされないのだ

iPad mini(第6世代)の充電がされない!?試したいこと

iPad mini(第6世代)の充電がされない!?試したいこと

そもそも充電がされないということはどういうことなのか?

iPad mini(第6世代)に充電ケーブルを接続しても、全く反応がないんです

上記画像はバッテリー表示が見えるように撮影していますが、これ充電ケーブルを接続した状態で撮影してるんですよね

なのに全くの無反応。充電がされている気がしません

こういうときは、あることをすれば改善する可能性があります。それが下記のとおり

  • iPad mini(第6世代)を再起動する
  • いつもと違う充電器を使う
  • 強制再起動する

iPad mini(第6世代)を再起動する

スマホもそうですが、デバイスに何か不具合があれば再起動すれば改善されるケースは多い。さっそく再起動をして、充電ケーブルを接続し、バッテリー表示をチェックした

・・・

・・

全く充電されてない!!!

僕の場合は、再起動は効果がありませんでした

いつもと違う充電器を使う

普段、iPad mini(第6世代)の充電はリビングで行っている。Nintendo Switch Lite の充電器を使って充電しているんだよね

もしかしたらこれがダメな可能性があるので別の充電器で試してみるも、充電の反応があったりなかったり・・・

不安定です

強制再起動する

このままだとリセットかAppleへ修理依頼することになってしまうので、強制再起動を試してみました。iPad mini(第6世代)の強制再起動方法ってご存知ですか

  1. 電源ボタンに最も近い音量ボタンを押して素早く放します
  2. 電源ボタンに最も遠い音量ボタンを押してから素早く放します
  3. 電源ボタンを押さえたままにします。
  4. Appleのロゴが表示されたら電源ボタンを放す

これで強制再起動します

強制再起動すると充電ができるようになったので、1番効果がありました

Nintendo Switch Lite の充電器が原因かもしれん・・・

iPad mini(第6世代)が充電できないので、あれこれと試せることを試している内に気づいたのですが、そもそもの原因が、Nintendo Switch Lite の充電器が原因かもしれない

ほら、Nintendo Switch Lite に付属している充電器って“Nintendo Switch Lite を充電するためのモノ”だから他デバイスの充電には向いてないって記事を読んだことがある(どんな記事か忘れた)

そのせいで、iPad mini(第6世代)の充電の調子が悪くなったのかもしれない

強制再起動 + 純正充電器使用 で解決しました

強制再起動 + 純正充電器使用 で解決しました

最終的に僕の iPad mini(第6世代)は、強制再起動をして、純正充電器を使うことで安定して充電できるようになりました

別に純正じゃなくても iPad mini(第6世代)で使えるような USB-C の充電器なら問題ないのでしょうけど、Nintendo Switch Lite のようなゲーム機で使う充電器ではない方がいいですね

同じ規格な気もしますが、Nintendo Switch Lite に付属していた充電器を使わなくなった途端に、iPad mini(第6世代)の調子がよくなり、ちゃんと充電できるようになりました

焦らずにひとつずつ原因を潰していく

この手のデバイスはいつも出来ていることが急に出来なくなった途端に焦ってしまいますよね。まずは焦らずにひとつずつ原因を潰していくことが大事です

最終的にiPad mini(第6世代)は充電できるようになりましたが、何をしても充電がされない!ってことになっていたら修理に出すしかなかったでしょう

僕と同じように、iPad mini(第6世代)が充電が出来ない!!となった方はぜひ今回紹介した方法を試してみてくださいね

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links