iPhone 6を「iOS 12」にアップデートしてみた感想!

先日、愛用のiPhone 7 Plusのバッテリー交換のためにAppleへ修理に出したのだが、その間にiPhoneがないと困る!そこで同僚に「iPhone 6」を借りる事ができたのでiPhone 7 Plusが帰ってくるまでの間使うことになったのだ

実は「iPhone 6」自体は初めて使う。「実は初めて!iPhone 6のサイズ感がわりといいといい感じでした!」でも記事にしたが思ってたより、このサイズ感がなかなかナイス!

iPhone 7 Plusが帰ってきたときにちゃんと使えるのか非常に心配している

ただiPhone 7 Plusに比べるとやはり「iPhone 6」はスペック的な面でちょっとストレスに感じる。全ての動作がどうしても遅く感じるのだ

まータイミングが良かったのが、旧iPhoneでもパフォーマンスが改善すると言われいる「iOS 12」も配信となっているので、さっそく借り物ではあるが「iPhone 6」を「iOS 12」にバージョンアップして使ってみたので感想を語っていきたい

 

 

アプリの起動は早い

アプリの起動は非常に早く感じる。iPhone 7 Plusと遜色ないぐらいで起動はしてくれる

しかし、起動だけ。Twitterのような読み込みが多いアプリだと、どうしても動作が気になるぐらい遅い。ちなみにEvernoteやFacebookといろいろなアプリを試したが、起動は早い!ただ動作は遅いという感じだ

ひと昔前のApple Watchを使っている感じがする

 

 

「メール」アプリは問題なく使える!

僕はApple純正の「メール」アプリを利用している

これがないと全く仕事にならない。ブログネタや情報収集のために「Google Alert」も利用しているのだが、これはiPhone 6+「iOS 12」でも問題なく使える。そんなに気になる遅さは感じられない

「メール」アプリは起動が早いだけで動作が遅いので気になるのだが、なぜか「メール」アプリはちゃんとサクサク動いてくれるのは嬉しい

 

 

Safariはちょっと遅いぐらい

外出先で他ブログのチェックや自分のブログもよくチェックす。主に使うアプリは「Safari」だ

検索・読み込みに関してはちょっと遅いかな〜と感じるぐらいだ。バカみたい遅いわけではない。全然使えるレベルだ

「iOS 12」にバージョンアップする前は、ひどく遅かったが「iOS 12」にしてからは使えるレベルに進化した

 

 

まとめ

iPhone 6を「iOS 12」にバージョンアップしてみたが、iPhoneでメールや検索する程度なら特に動作はそんなに気にならないだろう

これを動画を見ます!とかゲームをやりたい!!ってなると話は変わってくる。「iOS 12」にバージョンアップしたとしてもストレスが溜まるハズだ

ちょっとしたスマホとして利用するのであれば「iOS 12」にバージョンアップすれば中古iPhoneでも全然使えることがわかった

これは使い方次第で面白いことができそうな気がする!

Sponsored Links

カテゴリー