気づけば12.9インチ iPad Proを毎日持ち歩いている!

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

去年ぐらいまでは15インチ MacBook Proを当たり前のように毎日持ち歩いていたのですが、最近は12.9インチ iPad Proを持ち運ぶことが断然多くなってきた

作業効率を考えると間違いなく15インチの方がいいのだが、なぜ12.9インチ iPad Proを毎日のように持ち歩いているのか自分なりに分析してみた

 

 

Smart keyboardが心地よい

Apple純正のSmart keyboardの使い心地が非常にいい。Bluetooth接続でもないし、充電する必要もない。電池すらいらないSmart keyboardは外出先では使い勝手がいいのだ

普段から使用しているHHKBに比べるとタイピングスピードは落ちてしまうが、特に仕事に支障がでるレベルではない

会議の議事録もiPadを広げるだけですぐに使えるのが魅力的だ

 

 

バッテリーの持ちがヤバイ!

まだ購入したばかりでバッテリーがそんなに劣化していないこともあるが、バッテリーの持ちには助けられている

1日中使用していても就寝前で30%を少しきっているぐらいだ。仮にバッテリーが無くなったとしてもiPhoneと同様のLightning端子なので充電もしやすいのだ

仮にLightningケーブルを忘れたとしても職場ではiPhoneユーザーが多いので借りることができる

バッテリーの持ちが良くて充電も手軽にできる。こんなに素晴らしいデバイスは他にはありません!

 

 

ちょっとしたメモもデジタルで

先月に購入したApple Pencilも大活躍している。僕は普段からメモをよくすることがあるので、12.9インチの大画面でメモをとることができるApple Pencilはかなり重宝している

Apple Pencilもバッテリーが無くなりそうなのであれば写真のようにiPadからの充電が可能なのでバッテリー切れで困ることは全くない

 

 

資料を作成ならiPadでも十分!

以前に12.9インチ iPad ProでOfficeアプリ「Excel」を契約して利用していたのだが、僕には使いこなすことが出来なかった

ただプレゼン資料やカンタンなチラシ等を作成するのであればiPadだけで十分に対応することができる

僕が主に使用しているのが、Keynoteだ。直感的な操作でPowerPointが苦手な方でもカンタンにカッコいいプレゼン資料を作成することができるのだ。僕はいつも会議のプレゼン資料はKeynoteで作成している

 

 

ちょっとしたメール返信だけだとしても便利!

サラリーマンをやっていると、上司や取引先、同僚や部下と毎日頻繁にメールがやってくる

iPhoneで地道に返信してもいいのだが、やはりキーボードでタイピンができる方が返信はしやすい

15インチ MacBook Proでもいいのだが、手軽るにメール返信をすることを考えるとやはりiPadがとても便利だ

ちょっとiPadを広げてSmart keyboardでタイピングを行えば山のようなメールを全て処理することができるのだ

 

 

まとめ

気づけばiPad大好き人間になっていた僕だが、iPadで出来ることを自分自身でしっかり把握することが出来ていればiPadで仕事やブログこなすことは十分に可能だ

iPad1枚で仕事・ブログを完璧に全てこなすことができるようになればさらにiPadは最強のデバイスとなるだろう

仕事が忙しいと難しいが、現在仕事落ち着いている今の時期はiPadだけで十分に日々過ごすことができるので僕は毎日12.9インチ iPad Proを持ち歩いている

SPONSORED LINK