実際に使用しているユーザーがいると「X100F」への物欲が掻き立てられちゃう!

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

以前より「最近「X100F」が非常に気になっている件!」でも紹介したように「X100F」が非常に気になっている

なんてというか持ち運びができるオシャレなカメラが欲しいとずっと思っていたのだ

持ち運びもお手軽でデザインもカッコいい「X100F」は僕の物欲をチクチクと刺激してくるのだ

 

 

愛用のカメラはEOS 80D

現在、僕の愛用のカメラはCanonの「EOS 80D」だ

僕にはもったいないくらいのカメラで当ブログ用の写真やプライベートの写真撮影に活躍してくれている

「X100F」は高級コンデジの部類に入ってくるので、いざ購入となると10万円を超えてくるカメラ

一般のサラリーマンにはポンポン出すことが出来ない金額がゆえに「EOS 80D」にパンケーキレンズを装着することにより「X100F」への物欲を断ち切ったのだ

そう僕は断ち切ったつもりでいたのだ

 

 

まさかの先輩社員が所持している!?

最近、僕が職場で移動したいと思っている職場の先輩が「X100F」を愛用していることが発覚!

僕自身、それを聞いた瞬間に興奮してしまい、少し触らせてもらった

ヨドバシカメラのような家電量販店の売り場では何度も見て、触っている「X100F」

売り場「X100F」はセキュリティーがついていることからしっかり「X100F」を手に持ち、構えられたのは初めてことなので、かなり感動した

あ〜やってしまった。また僕の「X100F」への物欲が高まってしまう

めっちゃくちゃいいぞ「X100F」!写真が本当に自分好みの色合いなのだ

 

 

ヨドバシカメラ札幌へ確認しに!

すでに「X100F」への物欲センサーがフルスロットル!

いつもお馴染みのヨドバシカメラ札幌へと向かう。なんだかんだいって当時、「EOS 80D」を購入したのもヨドバシカメラだ

仲のいいスタッフさんがいるのでいろいろ話をしながら、物欲を抑えつつ財布に手をのばすとこまでいったのだ

即決で購入とまではいかなかったが、やはり僕の「欲しい」という気持ちは変わらない

「EOS 80D + パンケーキレンズ」の組み合わせで「X100F」への物欲を抑えようとしたのがそもそもの間違い

「EOS 80D + パンケーキレンズ」では確かにコンデジとまでとはいかないが、持ち運びが非常にスムーズになり外出時に一緒に持っていくことが非常に多くなったのは確かだが・・・

僕が求めているのは「X100F」。そう「X100F」ということがやっとわかったのだ

SPONSORED LINK