連載シリーズ「FUJIFILMの魅力」第4話 こだわりなんて捨ててしまえ

連載シリーズ「FUJIFILMの魅力」第4話 こだわりなんて捨ててしまえ
〜前回のあらすじ〜

ひょんなことから妻に、FUJIFILM X-S10 購入のお許しを得ることができた

あとは購入するだけ!!

と思い調べてみると、どこにも在庫がない。そう、ぼくが狙っている「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」がどこにも売っていないのだ

妻の気が変わってしまう前に購入しないと….

そんなときあることに気づいたのだった

マップカメラにもヨドバシカメラやビックカメラにも「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」の在庫がなく悲観していたが、あることに気づけた

「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」である必要があるのか?

ということに…

ぼくは、レンズキットを購入することにこだわっていたのではないか?

FUJIFILM X-S10 のレンズキットはどこにも売っていないんだけど、本体のみを販売しているのはサイトは、ちらほらあった

FUJIFILM X-S10 のレンズキットはどこにも売っていないんだけど、本体のみを販売しているのはサイトは、ちらほらあった

お目当ての「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」をはじめ、他のXF15-45mm やダブルズームレンズキットはどれも品切れだったけど、FUJIFILM X-S10 の本体のみは、販売しているサイトがあったのだ

ここでひとつ気づいた

「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」にこだわる理由ってあるのだろうか?

部屋で撮影することが多く、外に持ち出す機会が多いわけではない

となると、18-55mmのズームができるようなレンズが本当にいるのだろうか?

たしかに、FUJIFILMのレンズキットで「XF18-55mmF2.8-4」は優秀と聞く、それだけで決めていないだろうか?

そう考えると、「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」に、こだわる必要がないんじゃないかと思えてきたのだ

カメラ本体とレンズを別々で購入するという選択肢

少し状況を整理してみよう

  1. 現状、「FUJIFILM X-S10 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」を購入するとなると、お取り寄せや入荷待ちでいつ手にできるかわからない
  2. さらに妻の気が変わってしまうの可能性あがあるので素早く購入する必要がある
  3. レンズキットの購入にこだわらなくてもいい気がする

これらのことを考慮すると、1番最適な購入方法が、FUJIFILM X-S10の本体とレンズを別々で購入する方法が良さそうだ

幸いにも、FUJIFILM X-S10の本体のみであれば在庫があるみたいなので購入することができるし、すぐに手に入れることができる

..

.

問題なのは、

どのレンズを購入すればいいのか?

ってことだ

レンズの悩み

もともとは、しばらく標準レンズXF18-55mmで撮影していこうと思っていたので、レンズだけ!ってなると、何を購入していいやらで困る

自分のよく撮影したいモノを考えながら、FUJIFILMのレンズでどれが1番いいのか考える必要がありそうだ

ぼくがよく撮影するモノと言えば、ブログ用の写真、たまにいくプチドライブのときの写真とペットの写真….

動画はほとんど撮らないので、主に写真がメインとなる

そうなってくると、いったいどのレンズがいいのだろうか?

FUJIFILMのレンズ交換できるカメラ自体が初めてなので、どのレンズがいいとかがよくわかっていない

調べてみると、ぼくにはこれでいいのではないか?

というレンズを見つけることができた

カメラ本体とレンズを別々で購入することを決定!

あとは購入するレンズを決めるだけとなったが、FUJIFILMのレンズは初めてなので、よくわかっていない

それでも見つけることができた1本のレンズ

果たして、どんなレンズを見つけたのか!?

次回最終話、連載シリーズ「FUJIFILMの魅力」第5話 決意の一手。新しい相棒との出会い に続くよ!

Sponsored Links