「仕事をやめてぇー!!」と叫びたくなることがあったので仕事を辞めたい理由なんかをツラツラ語っていく

「仕事をやめてぇー!!」と叫びたくなることがあったので仕事を辞めたい理由なんかをツラツラ語っていく

仕事をしていると必ずやってくる感情。「仕事をやめてぇー!!」と叫びたくなる瞬間ってのはあるものだ

わりとこの瞬間がくると今まではサラッと転職をしていた。今勤めている会社は5,6年ぐらいいるんだけど今まで「やめてぇー!!」と叫びたくなることはなかったのだが、ついに来ましたよ

本日は「仕事やめてぇー!!」と叫びたくなることがあったので仕事を辞めたい理由なんかをツラツラと語っていく(ほぼ愚痴です)

ではいってみよう!

仕事をやめてぇー!と思った理由

仕事をやめてぇー!と思った理由

今のやっている仕事は結構楽しいと思ってたんだけどね。急にやってくるのよ「仕事をやめてぇー!」と思う瞬間がさ

なんかいろいろと重なって”仕事辞めたい”と思ってるんだけど、その中も特にこれは!と思うのをピックアップしていくよ!!

(そんなことで仕事辞めたいなんて言うなよ!というツッコミは無しだぞ!!)

スケジュールに関係なくぶちこまれる会議

ぼくが努めている会社は、LINE WORKS を使って社員のスケジュールを管理することができる。(人によって使ってたり使ってなかったりしてるけど)ぼくの場合はビチビチにスケジュールを詰め込んでいるんだよね

スケジュールを組んでいるのもわかっているくせに勝手に会議を入れてくることが多い。えーこちらのスケジュールなんて無視ですよ。無視

なんのためのスケジュール機能なんだか・・・

Officeソフトが本気で使えない人が多し

他の会社はどうなのかわからないが、ぼくの努めている会社では現場にいる人間より本部に近い人間ほどなぜかOfficeソフトが使えない傾向にある

Excelの行の増やし方がわからなかったり、PowerPoint で資料が作れなかったりするのだ。しまいには、ぼくに作業をお願いしてくる始末

「いやそれぐらいできるだろう」という内容ばかりで非常に非効率。大丈夫なのか?と不安になることもしばしばある

企画・アイディアを出さないのにダメ出し

社長・取締役・上司と「あれやりたい」「これやりたい」という企画?の話があがることがあるんだけど、その後のアイディアを全く出さない風習がある

現状、イメージで言うと、

  • 社長・・・取締役に「○○やりたい」
  • 取締役・・・上司に「○○やりたい」(そのままぶん投げる)
  • 上司・・・ぼくに「○○やりたい」(そのままぶん投げる)

なぞの伝言ゲームにより、ぼくに「○○やりたい」ということだけ落ちてくるのだ。その「○○やりたい」を実現させるためにアイディアをひねり出し、まとめて上司に提出すると・・・

「こういうことじゃないんだよなー」

「もっとここはこうがいい」

ダメ出しの上に根本から否定されることもある。いや、じゃ始めからそう言えよ・・・

本当に精神が削り取られる瞬間だ

上層部・本社?の派閥がめんどくさい

現場いると見えないとこなんだけど、本社に近い人間と仕事をすればするほど、謎の派閥があって、とにかく仕事がやりづらい

業務内容がわからないくせに「あそこの部署は本気で仕事をしていない」なんて言うのは当たり前なのだ

えーそうなんです。めちゃめちゃめんどくさいんです

そして、本気で仕事をしてます!とアピールするための会議をするんですよ・・・マジで意味わからん

業務内容は結構好きなんだけど・・・

当ブログでも何回か紹介はしているけど、ぼくが今いる部署は、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する部門だ

4年前くらいに「このままじゃヤバいんじゃね?」と思い、上司に相談すると共感してもらい立ち上げた部門で、最初は北日本だけのエリアで活動していたのだが、気づけば全国エリアで活動するようになった

なので、今までしてきた仕事よりは”思い入れ”がある

だけどね

ただただやりづらいのよ。めちゃめちゃ仕事やりづらい

そして非協力的なのよね

年齢が高くて新しいモノについてこれないせいか、何をプレゼンしても”否定”から入ってくるのよ

だんだんめんどくせーなと思ってきている

もし仕事を辞めたら何をするの?

仮に仕事を辞めたら何をするのか?を考えてみる

ざっくり2パターンしかない

その1|ブログの収入で生きていく

今の仕事を辞めたら転職せずにブログの収入で生きていく方法。だけど、この方法には欠点がある。まだブログの収入だけで生活できるほど稼げていない(稼げてるときもあるけど)

1番の理想な生き方ではあるものの、踏み出す勇気がないのと準備が全く出来ていないのであまり現実的ではない

もう少しブログを成長させたいところ

その2|転職する

もうひとつは純粋に転職する方法だ。しかし、ぼくは飛び抜けたような資格がなければ自慢できることもない。そして30代半ばだ

果たしてそんなおっさんが欲しがる企業なんて存在するのだろうか?

ただ今の職場がどうしても嫌で”自分の成長にも繋がらない”と感じるのであれば選択肢に十分入る

仕事やめてぇー!って気持ちになったけど、まだ辞められないのが現実

こんな感じで愚痴っぽい記事になってしまったが、「仕事やめてぇー!!」って気持ちになったのでなぐり書きで記事にしました

もし本当に辞めることを考えるなら・・・

  • ブログでの収入をアップさせる
  • ブログ以外の収入源を確保する
  • 今のスキルを活かせるような条件のいい仕事を探す

この3つのことを今の仕事をやりつつ同時進行で進める必要がある。そう考えると時間がいくらあっても足りないんですよね

ぼくにはコツコツと作業をすることしか出来ないのでひとつひとつクリアしていきたいと思います

本日はこんな記事でした最後までお読みいただきありがとうございます!

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links