最近早起きするようにしている。思ったりより時間があって驚きだ!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!

最近、生活リズムを変えようと努力するようになりました。

突然と言えば突然なのですが、どうも僕の得ている情報に間違いが無ければ世界の偉人達や成功者はそうとう早い時間に早起きをして朝の時間を使ってなんやかんややっているようなんです。

僕は完全に一般人です。

ちょっとApple製品を人より買ってしまう一般人なんです。

早起きチャレンジ!

正直、僕は早起きがかなり苦手です。

仕事の出勤30分前くらいに起きて高速で準備し出勤する日々。ただ思うんです。

もう少し早起きできたら色々なことができるんじゃないかと・・・

そんなことを心で考えながらよくみるブログのひとつにたどり着く部長ナビの部長さんは朝3時とかに起床して作業をしている。

部長さんの記事▼

2018.1.26 追記:尊敬する部長さん運営「部長ナビ」は閉鎖

3時って僕の中では夜中のイメージの方が強い・・・

ここは流石にマネが出来ない。

・・・

・・

ただ全く出来ないわけでは無い気がする。

なのでとりあえずは仕事のいく時間30分前に起きるというこの30年間繰り返してきた己の週間をぶち壊すとこから始めた。

だいたい僕は8時頃には自宅をでて仕事場に向かう。

なのでいつも起床するのが7時半頃。これで十分間に合っている。

が今回の目的は朝の時間が欲しい!俺も部長さんのように朝、作業してみたい!!

かと言って毎日夜の12時に寝る人(僕は毎日日付が変わるくらいに寝ます)が朝の3時に起床をするのを頑張るとただの寝てない人になってしまうので6時!

そうだ!せめて6時には起きようと心に決める。

案外、心強く願いながら就寝すると朝アラームの前に起きることができた。いつもは昼休みにやっているニュースやメールのチェックをすることができた。

こんなに1日に余裕があるとは・・・

ただこれは継続しないと意味がないので明日以降も同じ時間に起きれるようにチャレンジしようと思う。

ko_img24991_tp_v

まとめ

いゃ〜早起きは辛い。辛いが時間を作ることができるのはかなり大きなメリット。

小さい頃(幼稚園入る前)とか遊びたいが故にすごい早起きをしてた記憶がうっすらあるが、大人になると眠気に襲われることが多い。

ただ今は目的がある早起きなので辛いことは辛いがなんか続けていけそうな気もしている。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー