「ブログを書く時間がない!」って人にいいたい!!

「ブログの書く時間がない!」って人にいいたい

ブログを始めるときは、

「よし!毎日更新するぞ!!」

「いい記事を書くぞ!」

「ブログを成長させてお小遣いを稼ぐぞ!」

と凄まじくこころざしが高いのですが、いざ2.3週間するとまったく更新がストップするんですよね

 

「どうしたの?」

そして皆が声を揃えて言う

 

「ブログの書く時間がないんです!」

 

いやいやいや…

 

そんな「ブログの書く時間ない!」と言っている人にいいたいこと!!

 

「ブログの書く時間は作るもんです!」

 

『ブログを書く時間』なんて誰も最初からねーよ

「ブログの書く時間がない!」って人にいいたい

まずはひとこと言いたい

「ブログを書く時間なんて誰も最初からねーよ」

日本人はくそ忙しい毎日を過ごしているから

仕事して ➝ 帰って寝る

といった1日を毎日繰り返している

いやわかるよ?

ぼくだって日本人で朝から晩まで働いているから

 

ただその”くそ忙しい毎日”でもブログやりたいと思ったんでしょ?

全世界の人が平等に与えられているモノ。それが時間

限られてた時間の中でどうやってブログの時間を作るかが大事

そう

 

ブログを書きたいなら自分で時間を作るしか無い!

 

ってこと

 

『ブログを書く時間』はかんたんに作れる

「ブログの書く時間がない!」って人にいいたい

『ブログを書く時間』はおどろくほど、かんたんに作ることができる

日々の生活のなかで、“あたりまえな時間”をことを削ればいい

そして、“『ブログを書く時間』をあたりまえの時間”にすればいいだけ

主にどんな”あたりまえの時間”を削ればいいのか

時間を作るための削るべきコト
  • ゲームをやめる
  • 会社の飲み会を断る
  • 残業をしない

 

ゲームをやめる

ゲームは危険。すげー危険

ゲームをプレイして気づいたらかんたんに時間が経過している

「ちょっとだけゲームしよう」

と始めたゲームが気づけば3時間経過。もうちょっとした未来へのタイムスリップ現象だよ

ゲームの時間を削るだけでブログを書く時間は確保できる

 

会社の飲み会を断る

え〜会社の飲み会なんて行かなくていい

何も得るモノがないんだから

しかも夜遅くまで飲み会があったらタクシー代も払わないと行けないし…

かんたんに2〜3時間潰れます。それだけ時間あったら2.3本ぐらい記事を書けます

 

残業をしない

残業しないのはマジで大事

会社の人に

「あ〜あの人は残業しないよ」

と思われるようになったら勝ちです

その代わり決められた時間内に業務は終えるようにしましょう

残業しないだけでブログを書く時間を作ることができる

 

 

『ブログの書く時間』をいつにするか

「ブログの書く時間がない!」って人にいいたい

それでもまだ

「ブログを書く時間がねーよー!!」

といっているのであれば

もう行動時間を決めるしかない

『ブログを書く時間』を決める方法

決めた時間はブログ以外のことはやらない!

そんな時間を作ります

ブログの書く時間
  • 早朝の時間
  • 通勤中・昼休憩の時間
  • 休日の時間

 

早朝の時間

いつもより1.2時間ほど早起きし

その時間を『ブログの時間』にする

ちなみにぼくは、朝にブログ記事を書くようにしている

いいですよ〜

朝は頭の回転が早いので執筆がサクサクすすみます

人間のゴールデンタイムです

 

通勤中・昼休憩の時間

通勤中や仕事の昼休憩の時間をブログに使うのもいいですね

まとまった時間は取りづらいですが、無駄なく時間を使っている

通勤中とかとくに『メールの確認』『ニュース記事』『アプリゲーム』といった無駄な時間を過ごしている人が多い

 

休日の時間

毎日更新をしないのであれば、休日に頑張るのもあり

休日にブログネタを考え、執筆。何記事か書いたら、投稿日だけバラせばいいのだから

「平日にどうしても時間が取れない!」

というのであれば休日に頑張るしかない

 

 

『ブログの書く時間』は作れる!

え〜

『ブログの書く時間』は絶対に誰でも作れます

 

「時間がない!」と騒いでいる人は

  • “いいわけ”しているだけ
  • ブログのやる気がないだけ
  • やらない理由を探しているだけ

 

ブログを本気でやりたい!と考えているのであれば”時間”は作れるハズ!!

「ブログを書く時間がない!」という方は自分の環境をいちど見直そう

 

Sponsored Links

カテゴリー