シンプルなバッグハンガー「Clipa(クリッパ)」を購入しました

僕はバックパックを愛用しているのだが、どうしても部屋の中で置き場所に困ってしまう

そう。特に部屋にはカバンをかけるようなところを作っていないのだ。何かいいモノが無いかな〜と思いネットで探していると「Clipa」という製品が非常に良さそうなのでひとつ購入してみたので紹介したい

 

Clipa(クリッパ)

Clipa(クリッパ)はカフェなどでノマドワークしているとカバンの置き場所に困ることがある。床に置くと汚れてしまうし…

そういった悩みを解決するのが、このClipa(クリッパ)だ

 

Clipa(クリッパ)は単純な構造で手で広げると写真のように広がってくれる

ここに机とバックパックを引っ掛けてバックパックを引っ掛けるのだ

 

自宅にはバックパックをかけるとこがない

自宅のデスクだが、バックパックをかけるとこがないので床に直接置いている。バックパックの中身に用事があるときは非常にアクセスしづらい

 

それがClipa(クリッパ)を使うと、この通り!しっかりカバンを引っ掛けてくれるのだ

シンプルなデザインの割にはかなりパワフルだ。こんなにサイズがコンパクトにも関わらず15kgの耐荷重を誇っているのだから驚きだ

 

自宅用でも全然活躍する

Clipa(クリッパ)のレビュー記事を見ていると皆揃ってカフェや居酒屋といった出先を想定してClipa(クリッパ)を購入しているようだが、Clipa(クリッパ)は自宅用でも全然活躍することができる

僕のように部屋が狭く特にバックパックの収納場所を確保出来ないのであればいっそデスク横にClipa(クリッパ)で引っ掛けてみてはいかがだろうか?

地べたにバックパックを置いておくよりは見た目的にも機能性も良くなっている

 

価格は3,000円程度!

バックパックを好きなとこに引っ掛けられるようになるClipa(クリッパ)だが、気になる価格は3,000円程度だ

安いわけでもないが、高くもない。大事なバックパックやカバンを地べたに起きたく無いのであれば3,000円弱で解決することができる

 

すぐ壊れると思ったが意外に頑丈

この手の単純な製品はすぐ壊れるイメージが強い。しかもClipa(クリッパ)のレビュー記事のほとんどがカフェに行ったときに使いましょう!

僕のように自宅にいる間、長時間Clipa(クリッパ)を使っていると壊れるんじゃないか?Clipa(クリッパ)が広がったままになってしまうんじゃないか?と不安に思っていた

しかしClipa(クリッパ)は思ってたより頑丈で購入から2週間以上使っているが特に問題なく使える。頑丈だ

バックパックの置き場所に困っている人はきっと多いだろう。そんなときはこのClipa(クリッパ)で好きなとこにバックパックをかけてみてはいかがだろうか?

Sponsored Links

カテゴリー