15インチ MacBook Pro(2016)を購入して約2年とちょっと。劣化具合などを紹介

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

僕の生活には無くてはならないガジェット。15インチ MacBook Pro(2016)(以下15インチ)。ほぼ発売日に注文し、購入したので利用期間としては2年とちょっとくらいだ

職場やプライベートのお出かけ時にもいつも一緒の15インチ。スキンシールを貼り付け重さを損なわずに傷や汚れから守る工夫をしているが、2年という歳月により劣化しているとこや汚れが少しづつ目立つようになってきた

マジマジと自分の15インチを眺めていると今まで頑張ってくれた感がハンパない

15インチに感謝の気持ちもこめつつ購入から2年ちょっと経過した僕の15インチをみていきたい

15インチ MacBook Pro(2016)

これが愛用の15インチだ。僕のブログによく遊びに来てくれる方にとってはお馴染みのガジェットだ

15インチにケースをつけると重さが増えるのが嫌なのでスキンシールを貼ることにより15インチを保護している

スキンシールのデザインはiPhoneとお揃いのカーボン仕様している

パッと見た感じでは特に劣化を感じるとこはないが…

 

背面

ちょっと15インチの背面をチェック

こちらもスキンシールで守られている。こちらも見た感じ特に劣化は感じられないように見えるのだがよくみると気になる点がある

 

テーブルと接するゴム足?がすり減ってきているのだ

15インチには4つ。写真のようなゴム足がついているのだが、それぞれの劣化具合が違う

すべてのゴム足が同じくらいにすり減っているのであれば文句はないのだが、それぞれのすり減り方が違うのはめっちゃ気になる

 

キーボード

つい最近「MacBook最強のキーボードカバー「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」がついに入荷した!!」でも紹介したが、お気に入りのキーボードカバーがついに再発売していたので購入し張り替えたばかりなのに、既にこんなに汚れいている

15インチでタイピングしている量がヤバイのか、僕の指がすげー汚れいてるのかのどっちかだ

キーボード自体の汚れや動作には問題はないが、キーボードカバーが汚れていくのは気になる

 

トラックパッド

15インチを購入してすぐにトラックパッド用のフィルムを購入し貼り付けていたのだが、どうも誤作動が多く、フィルムを外しました

フィルムを外してから約半年ほど仕様しているトラックパッドには目立つ傷や汚れはない

トラックパッドはガラス?的な素材で出来ているのでちょっとやそっとじゃ汚れないのだ

 

スピーカー

写真だと分かりづらいが、スピーカーの小さな穴に小さい白いゴミが入り込んでしまっている

毎日持ち歩くモノだから覚悟はしていたのだが、いざ実際に体験すると白いゴミを取り出したくて仕方ない

いろいろと試してみたがうまく取ることが出来ず、現状維持のまま利用している

 

ディスプレイ

ディスプレイには保護フィルムを貼っている

本当はガラスフィルムを貼りたかったのだが15インチサイズのガラスフィルムがなかなか販売されていないということと、貼り付ける自信がなかったので現フィルムで我慢している

写真でわかるだろうか?フィルムの汚れぐあいが…

15インチにフィルムが貼ってなかったと思うと恐ろしくて仕方ない

とりあえずキレイでは全く無い!

 

ヒンジ部

掃除しても掃除しても全く効果がないように感じる部分。15インチのヒンジ部のとこ

写真でわかるだろうか?

ヒンジ部に何かホコリらしきものがある

これがキレイにしてもしても数日でこの状態になるのだ

もしかしたら持ち運んでいるカバンが悪いのかもしれない。すげー気になる部分だ

 

外観の汚れ等は気になるがバリバリ現役!!

15インチにスキンシールやキーボードカバー、フィルムを貼ろうとも汚れるとこは汚れる

いつまでも新品みたいな状態を保ち続けることは出来ないが大事に使うことは出来る!

外観の汚れや気になるとこも多々あるが、バリバリの現役機種であることは間違いないだろう

今回は15インチの汚れ具合を紹介するという「誰得記事なんだ!?」って部類に入る記事だ

皆さんの愛用Macの汚れ具合はいかがでしょうか?

 

Sponsored Links