MacBookなどの仕事道具の切り替えを検討している

15インチ MacBook ProやiPhone、iPad。そしてキーボードのHHKBなど仕事やブログにかかせない仕事道具なのだが、あるときに「これがあのMacBookだったらいいのにな〜」って思うこともある

仕事の関係上、普段からカバンの中にはいろいろなモノが入っているのだがそれぞれのガジェットや持ち運ぶ組み合わせによって仕事道具の切り替えも少し視野に入るようになってきた

本日は一般サラリーマンの僕の仕事道具への悩み等を好き勝手語っていきたい

 

現在の仕事道具

仕事道具といっても、そんなに大層なモノは特に持ち歩いてはいない

最近では職場に持ち込むガジェットとしては以下の通りだ

  • 15インチ MacBook Pro(2016)
  • iPhone7 Plus
  • FUJIFILM X100F
  • Kindle Paperwhite
  • ケーブル類

特別なことが無い限り、このガジェット達だけで仕事やブログの執筆等は全てこなすことが出来ている

ちなみにこれらを持ち運びで利用しているバッグは「かわるビジネスリュック」だ。収納力がかなり抜群で愛用している

 

仕事道具を切り替えの理由

仕事やブログをこなしていくのに、現状の持ち物で十分と言えば十分。ただひとつ気になっているのがカバンの大きさだ

「かわるビジネスリュック」は非常に素晴らしいバッグなのは間違いないのだが、ちょっとした出先でもMacを持ち運びたいときに「このサイズのバッグを持ち歩くのか〜」と少なからずなってしまう

以前にも「またTRION(トライオン)からバックパックが登場してる!すげー気になっているお話!!」で紹介したが、このぐらいのバックパックだとスタイリッシュで地下鉄に乗っていてもそんなに邪魔にならないんだろうな〜と考えている

まー何が言いたいのかと言うと、どこにでも出かけられるように荷物を全体的にサイズダウンしてコンパクトにしたいな〜ってことだ

 

切り替えを悩んでいる製品

荷物コンパクトにしたい!っと言ってあれこれすぐパッパッと購入できるわけがない(普通のサラリーマンですので)

もしそんなことをすれば嫁さんにボコボコにされることは間違い無いだろう

なので僕の脳内で勝手に切り替え悩んでいる製品としては以下のとおりだ

①13インチ MacBook Pro

15インチ MacBook Proは本当に素晴らしい製品なのだが、少しコンパクトにして僕が使うぐらいのパフォーマンスを発揮するのであれば13インチ MacBook Proでいいんじゃないか?と思っている

②iPhone XS

iPhone7 Plusも購入から約3年ほど。かなり使っているの年期が入っている。次回iPhoneはPlusやMAXのようなサイズの大きいiPhoneではなく通常サイズのiPhoneにしようかと思っている

③iPad mini

12.9インチ iPad Pro(第2世代)を持っているのだがほぼ自宅でしか利用していない。作業となるとMacを使うことがどうしても多くなるのでiPadはminiでいいんじゃないか?と考えている

 

 

こうやって切り替えたいな〜と考えている製品を見ていると結局全てApple製品だったりする

内心どこから「新しいApple製品を使いたい!」って気持ちがあるんだろうな〜

ただこれが全部現実になったらTRION(トライオン)のバックパックに全て収納して気軽にあちこちに出かけて作業が出来るんだろうな〜って思う。そういうことを考えるだけで胸がワクワクしてくるのだ

あ〜身軽に仕事がしたいぜ〜!!

Sponsored Links

カテゴリー