SNSで競馬予想をして生計を立ててる方からブログ作成の依頼がきました

つい最近のこと

同僚からの突然の連絡

同僚:「HIRAMAさんとどうしても会いたいって人がいるんだけど会ってくれない?ブログのことで相談がある」

とあった。ぼくの周りには”ブログ仲間”が本当にいないので、“これはブログ仲間が増えるチャンス!”と思いふたつ返事で答えた

そう

ぼくの周りにはブログを始めるもののすぐに断念し、これといったブログ仲間がいなく寂しい思いをしているのだ(ブログ仲間募集中!)

 

競馬予想で生計を立てている

数日後

ぼくと同僚、そしてその友達(←この人が会いたいって言ってる人)の3人はカフェに集合し、あいさつを済ませ本題に…

 

ぼく:「ブログの相談ってどんな内容なの?」

 

友達:「WordPressでブログを始めたくて作って欲しいんです」

 

ぼく:(キター。周りには何でも出来ると思われているからこういう話が多いんだよな〜とりあえずちょっと引いてみるか)

 

ぼく「えっ!?無料で出来るブログでもいいんじゃないの?」

 

友達:「それがぼく、SNSで競馬予想をすることで生活しているんですけど、SNSが厳しくなりそうなので、WordPressのちゃんとしたブログがほしいんです」

 

ぼく:「えっ!?競馬予想って稼げるものなの!?」

 

商談

そう。彼はSNSで競馬予想(正確には広告収入)で生活をしているのだ。ジャンルは違えど、脱サラをしている人物。そういう世界は知らなかったので、逆にこちらが質問攻めしてしまった

どうやら彼は、今後SNSで稼ぐ事が難しくなるのを予測して今のうちにちゃんとしたブログをもっておきたいのだという

それに“競馬予想”をするブログなんて作った経験がないので少し興味がわいたので、ブログ作成を引き受けた

引き受けたあと、その友達が驚きの発言をする

 

友達:「報酬の用意したいのですが、いくらぐらいでしょうか?」

 

ぼく:(えっ!?なに報酬?報酬くれるの!?)

 

てっきり「タダでやってくれ」と言われるものだと思っていたが、すげーちゃんとした人。(ぼくの周りは無償でやってもらおうとする人が多すぎ)

ただぼく自身も”サイト作成”で別に食べているわけではないので、いきなり「いくらですか?」言われても困る

その友人も無償にしたくない!ということから、ココナラを参考に金額を設定で(1番安い設定)引き受けることにした

 

競馬ブログの完成

ブログ作成を引き受けた数日後、打ち合わせをしたとおりのデザインで競馬ブログが完成

さっそく完成したブログを見せると、

 

友達:「本当にこの金額でいいんですか!?」「すげーブログいいです!!」

 

との大絶賛。自分が作ったものでここま喜んでもらえて絶賛してもらえるなんて思っていなかったので、正直こちらもとても気持ちがいい

 

友達:「HIRAMAさん!これだけの技術があれば仕事にできますよ!!」

 

な〜んてことも言われたが、まだ時期早々な気がするのでもう少しスキルをあげたい

 

今回の経験を積んで

今回、初めて”他人のブログを作成”することによって

  • ブログ作成に対しての収益
  • SNSで競馬予想をして稼ぐ方法
  • 競馬予想特化ブログの作成

 

を得る事ができた。なにより”脱サラ”をしている人物とのつながりができたのは、ぼくとしては非常に大きい

そして、ぼくが”作成するブログ”で人を喜ばせることもわかった

「ブログを作成してほしいです!」

なんて依頼がいつも来るわけではないが、自分のスキルがそこまで上がっていることに喜びを感じた瞬間でした

それも「ブログを続けてきた」おかげなのだ

 

Sponsored Links

カテゴリー