僕が「iPhone7Plus」を「ジェットブラック」から「ブラック」にした4つの理由!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先日ついに入手した「iPhone 7Plus」を使い倒しているHIRAMAです

僕は当初「iPhone 7」の予約日に「iPhone 7ジェットブラック 128GB」を予約しましたが、突然「ブラック」に心が動きました。

現在使用しているのは「iPhone 7Plus ブラック 256GB」です。

今回は個人的な目線ではありますが「ジェットブラック」から「ブラック」にした理由を語っていきたいと思います。

①そもそも予約して発売日に手に入らない・・・

最初だけ愚痴らせてください。

そもそも予約開始日、スタート直後ぐらいに予約したのに発売日に手に入らないってどういうこと??

「ジェットブラック」が登場したら希望する人が多いのはわかる気がするが、消費者としては大手企業でiPhoneが凄まじく人気あるのはわかってはいるが予約して発売日に手に入るようにしてほしい。

なんの為の予約なのか・・・

tsuruno35_tp_v

 

②「ジェットブラック」は傷が付きやすい

登場したときから言われていることではありますが、「ジェットブラック」は傷が付きやすいようです。

これはかなり気になる。

普段MacBook12インチを使ってますが、上司とかに簡単にディスプレイを指で触られてイライラします。(上司であろうと全力で阻止します。)

ぐらい汚れ、傷が気になってしまう僕には「ジェットブラック」はすこしきつい。

小さい傷でも発見したものなら即修理を依頼してしまいそうだ。そんなことしてたら修理代金が加さんで家庭崩壊を免れない。

 

③「ジェットブラック」のケースが難しそう

僕は前機種である「iPhone 6Plus」もパワーサポートのクリアケースを利用していた。

なので今回も同じようにパワーサポートサポートのクリアケースをつけようと思っていたのだが、なんとパワーサポートのHPにも記載があるが「ジェットブラック」のみ背面に滲みがでるようだ。

せっかくの「ジェットブラック」が台無しになってしまう。

 

④嫁さんの一言で決めた

HIRAMA家では「iPhone 7Plus」は嫁さんの方が早く入手している。

その嫁さんにも僕が「ジェットブラック」を予約したのに全然、入荷連絡がこないことを相談すると・・・

 

僕「ジェットブラックがまだ入荷連絡こないよ〜」

嫁「なんでジェットブラックにしたの?」

僕「だって人気ありそうじゃん!」

嫁「人に見せたくてジェットブラックにするの?それとも自己満でジェットブラックにするの?」

僕「!?」

 

そぅ僕は新しいカラーがゆえに単にほしかっただけだったんだ。

よく考えれば僕が欲しいのは「iPhone 7Plus」の機能。

カラーなんでもいいように思える。

がブラック系を昔から使っているんでブラック系は外せないが、ブラックとジェットブラックを比べたときに単にジェットブラックがいいと思っただけだったのだ。

そこで上記のことからブラックにする決意をしたのだ。

dsc00762

まとめ

ちなみに僕はソフトバンクユーザー機種変更で予約をしていたが全然入荷連絡がこなかった。

嫁さんの一言で「ブラック」を選択。

今思えば「ブラック」で全然よかったと思う。

パワーサポートのクリアケースも滲まないし僕が好きなブラックなので全然問題ない。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー