iPadセルラーモデルの解約!〜セルラーモデル解約の理由とは〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先月あたりのお話になるのですが、記事にしてなかったので報告致します!

僕は約2年前に9,7インチ iPad Pro セルラーモデル(SoftBank版)を契約し、今の今まで便利に使っていました。僕のiPad歴を少し語らせて頂くと、『iPad2』→『iPad mini』→『iPad Air』→『iPad mini2』→『iPad Air2』→『9.7インチ iPad Pro』という感じで多少、miniにいったり9.7インチにいったりとiPadのサイズ感で悩むながら使っている次期もありましたが、9.7インチ iPad Pro以外のiPadはすべてWiFiモデル

9.7インチ iPad Proは僕にとって初めてのセルラーモデルだったんです。それを今回、SoftBankの2年契約の更新月ということやさまざまな理由から解約をしたので、つらつらと理由を語っていきたい

 

15インチ MacBook Proのほうが持ち運びが多い

15インチが我が家に来る前までは9.7インチ iPad Proは当たり前のようにカバンに入っていたのですが、15インチが来てからというもの全ての作業が15インチで出来てしまうことからiPadを持ち運ぶ機会が大幅に減ってしまったのです

職場には電源もWiFiもある

15インチ MacBook Proというとバッテリーの持ちが懸念されますが、僕がいく職場やプライベートでいくカフェにも自由に使える電源やWiFi環境も整っていることがほとんどで、わざわざiPadで作業をしなければならない!ってことにはならないんです

持ち運びは作業効率のいい15インチが優先されてしまう

iPadで仕事をされる方は大勢いるかと思いますが、僕の仕事では『15インチのほうが仕事がしやすかった』というお話なだけです。一時期は『iPadだけでも仕事ができるかな〜』と思い、いろいろと試しましたが、iPadで仕事は出来ないことないです。ただ15インチと比べると15インチのほうがやはり作業スピードが速いのです

 

セルラー特有の月額料金問題

iPadのセルラーモデル(SoftBank版)を愛用してきたわけですが僕はSoftBankとの契約でセルラーモデルを持っていたので、もちろん月額料金というものが発生していたわけです

最低でも2年間使わないと違約金や機種代金の残債を支払わないといけません

最初の2年間は機種代金込で約4,500円ほど。機種代金が終わった月額料金は4,000円ほどと2年契約が終わっても月額料金はたいした変わらないのだ

それならほぼ自宅警備員になっている9.7インチ iPad Proの月額料金約4,000円を別な経費に当てたほうが幸せになれそう!

 

iPadを外で使うならテザリングで十分!

自宅でしかほとんど使わない9.7インチ iPad Proと言っても外に全く持っていかない!ということはない。休日の日にちょっとしたお出かけのときには持っていく

15インチ MacBook Proを外出先で確実に使わないな〜というときはiPadを持っていっているのだ

ただセルラーとしてiPadは使えないので、現在はiPhoneのテザリング機能を利用してiPadを使っている。頻繁に外出先で使うわけではないのでテザリングぐらいが僕にはちょうどいい

 

念の為、SIMフリー化はしている

そうはいっても僕はわりと心変わりがしてしまう人間なので、将来的にまた『iPadセルラーモデルが使いたい!』ってなるかもしれない!

なので念のために解約前にSIMフリー化の手続きは完了済みだ。ショップでSIMフリー化の手続きを行うと有料で3,000円(税抜)だが、My SoftBankで自分自身で行えば無料でSIMフリー化することができる

もしセルラーモデルを使いたい!となったら格安SIMカードをいれて運用してみようと思う

 

ぶっちゃけ12.9インチ iPad Proへの機種変更も悩んだ

9.7インチ iPad Pro セルラーモデルの契約が2年経過が近づいていた矢先、SoftBankショップにて正確な更新月を確認しようとショップに行ったのだが、展示されている12.9インチ iPad Proがめっちゃ気になってしまった

iPadとしては最大サイズのモデル。使ったことがないiPadだからこそ使ってみたい衝動に駆られる。一応、店員さんに機種変更したら月々いくらぐらいになるのか訪ねてみたのだが、何かのキャンペーンだったらしく12.9インチ iPad Proセルラーモデルでストレージ容量256GBにもかかわらず、月々が9.7インチと変わらない4,500円!

これにはかなり心が動いてしまった。心は動いたんだけど、機種代金の支払いが36回払い、そして契約期間は2年間ってとこでやめました。なんで契約期間と機種代金の分割払いがズレとるんだ!と思いながら・・・

もし12.9インチ iPad Proが手に入ったらどうなんだろう?仕事もブログも1台でこなせちゃうんじゃないかな〜と思いながら諦めました!

 

現状のiPadの使い方とは?

現状の僕のiPadの使い方を見直してみようと思う。これをみると僕は別にセルラーモデルじゃなくてもいいんじゃないかな〜と思えてくる

①自宅で動画閲覧

主にYouTubeやHuluを閲覧している。外出先では動画をみることはほぼない

②アプリゲーム

スマホのアプリゲームはほぼプレイしないのだが、iPadサイズだとやりこんでしまう。最近のアプリゲームは本当によく出来ている。最近はPUBGやシャドゥ−バースをプレイしている

③Kindleを楽しんでいる

活字の本はKindle Paperwhiteがあるので読んでいるのだが、iPadのKindleアプリで読むのが主にマンガや雑誌だ。これはさすがにKindle Paperwhiteだと心もとないのでiPadのKindleアプリがベストだ

④15インチが修理やアップデート中の代替えとして

15インチ MacBook Proが不調や修理、システムアップデート等で何かしらの理由で15インチが使用できないときの代替え機としても活躍している。iPadで仕事、ブログとなると15インチほどの作業スピードは僕には出せないが、出来ないことはないので淡々と作業をこなすことができる

となってくると、現状の僕のiPadの使い方だと必ずしもセルラーモデルである必要は無い気がしてならない。WiFiモデルだとしても僕は十分幸せになれるのだ

 

まとめ

とまぁiPadセルラーモデルを解約した理由をつらつらと語っていたが、これからiPadを購入するユーザーに一言伝えたい!『まずはセルラーモデルを購入してみて』と!!

今回、解約した理由は僕がセルラーモデルを2年間使ってきた結果というだけなのだ。実際、当初WiFiモデルのiPadばかりを使ってきた僕はセルラーモデルを初めて購入するにあたりかなりテンションと使い勝手がいいと思っていた

そう。セルラーモデルはWiFiモデルよりいいモデルなのだ。外出先に持っていたらWiFi環境を気にしないでネット接続できるなんてかなり便利だと思いません?

なので最初はWiFiモデルではなく、ぜひセルラーモデルを利用して自分自身の答えを導きだしてはいかがだろうか?

SPONSORED LINK