ブログ運営をするのにオススメしたい書籍 5選

ブログ運営をするのにオススメしたい書籍 5選

「さ〜ブログを始めるぞ!」って人はいきなり書籍を読むことはない

ある程度、ブログ運営を続けて、記事を更新して、ブログに役立つ知識を得るために書籍を読む

そんなところだろう

 

本日はブログ運営5年以上、総記事数2,000記事以上執筆してきた、ぼくが読んで「読めばきっとブログ運営に役に立つ書籍」を5冊ピックアップしたので紹介する

 

 

ブログ運営にオススメしたい書籍 5選

「本なんか読みたくないよ〜」なんて人がいると思うが、どの書籍も比較的、読みやすい書籍だ

ブログをやるのであれば、読んでいて楽しいし、実践しよ!って気持ちにもなるハズ!

ではいってみよう!!

 

  • 神・時間術
  • けっきょく、よはく
  • アウトプット大全
  • 新しい文章力の教室
  • 沈黙のWebライティング

神・時間術

神・時間術

ぼくに書籍を読む楽しさを教えてくれた本「神・時間術」。イオンの本屋さんで見かけて流れるように購入したんだよね〜

もう書籍のタイトルがさ

中二心をくすぐるじゃない?

「神・時間術」

だよ

 

あなたの24時間を科学的に2倍にする!なんて書いてるし、読んでみたのよ

するとですね。変わりましたよ

時間の使い方がすげー変わったし、人生も変わったと思う

時間の使い方って大切だからさ。まずは読もうぜ!

 

 

 

けっきょく、よはく

けっきょく、よはく

ブログに関係ねーじゃん!

と言われそうな書籍。そう、これはデザインの書籍だ

ほら、ブログってさ〜

アイキャッチとか画像とかアイキャッチとか画像とかブログのデザインとかってデザイン力が必要じゃない?

 

デザインの書籍ってたくさんあるけど、どれも専門用語が敷き詰められていて難しいんだよね

その点、「けっきょく、よはく」は素晴らしいデザイン書籍だ

“余白”を使い方をわかりやすく伝えてくれる

この書籍を読めば、アイキャッチとか画像とかブログデザインはそんなに困らなくなる

 

 

 

アウトプット大全

アウトプット大全

ブログってインプットとアウトプットの繰り返しじゃない?

とくにアウトプットは非常に大事ですよね〜

そのアウトプットの部分をしっかり学ぶことができるのが「アウトプット大全」

アウトプットするための80個の方法が書かれている

 

「80個?うえっ??読むの大変じゃない?」

 

と思った人も安心して欲しい

1個1個のアウトプット方法はコンパクトにまとめられているので、とても読みやすい

ブログするなら読んておいて損はしない

 

 

 

新しい文章力の教室

新しい文章力の教室

「。」「、」などの使い方や文章の組み立て方が勉強できる書籍だ

「新しい文章力の教室」さえ読んでおけばブログ記事の”書き方”
に関しては困ることはない

この書籍を読むと、

あ〜自分の文章の書き方って結構、間違ってたんだな〜ってことに気づくこともできる

大人のための国語の教科書みたいな書籍

 

 

 

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

この書籍を知っている人も多いと思う

パッとみた感じゲームの攻略本みたいな感じではあるが、ブログしかりWebサイトを運営している人は読んでおいたほうがいい

国語辞書並の分厚い書籍なので、手に取ると少し怯んでしまうが中身はマンガ形式でブログやサイト運営について学ぶことができる

面白いからどんどん読みすすめることが出来るので、活字が苦手な人でも、楽しく読破できるだろう

 

 

 

ブログ運営しているなら、書籍は読んだほうがいいです

ぼくもブログを始めた当初は、まったくと言っていいほど書籍は読まなかった。ブログに詳しい人に教えて貰えればいいや〜ぐらいに思っていたのだ

だけどね

書籍を読むのってマジで大事

今では月間5冊くらいは普通に読むようになったもんな〜

 

ぼくを読書の世界に引き込んだきっかけになった書籍が先程も紹介した「神・時間術」だった

いや〜タイトルがね。くすぐったのよ。ぼくの心をさ!

 

ブログ運営をしているのであれば、書籍を読むことで得られる知識も多いし、何より人生も変化するよ

ブログ運営をしている方の少しでも参考になれば幸いです

 

Sponsored Links

カテゴリー