【ブログ初心者向け】5年続けたブログで”失敗した”と感じている5つのコト

ブログを続けて5年ほど。記事数は2,000記事以上、毎日ブログ更新を続けている。5年もやってればなんとなくPV数があったり、そこそこ収益があったりする

ただ5年も続けていて「あ〜あれやっておけばよかったな〜」と思うこともあり後悔をしているのも事実

これからブログを始める方のために、毎日ブログ更新5年。2,000記事を書き上げた、ぼくの失敗談や、やっておけばよかったな〜と思ったことを赤裸々に紹介する

 

失敗談

失敗したコト

・SNSをもっとやっておけばよかった

・ひとつひとつの記事をもっとちゃんと書けばよかった

・ASPにもっと力をいれておけばよかった

・「キーワード」を気にして書けばよかった

・ブログタイトルをもっと考えればよかった

ブログを5年続けていてもこれだけ「失敗したな〜」と感じることがあるのだから、これからブログを始めようとしている人はぜひ参考にしてほしい

ではそれぞれ詳しく見ていこう

 

SNSをもっとやっておけばよかった

ブログを始めた当初は全く手をつけていなかった。新しく記事を更新したら自動でTwitterにアップされるぐらいしかやってない

最近になってようやくTwitterに力をいれ、ちゃんと絡んでくれるフォロワーが増え楽しい毎日を過ごしている

SNSから見ている方もいるので、とくにTwitterは最初のうちから力を入れておけばよかったと後悔している

 

ひとつひとつの記事をもっとちゃんと書けばよかった

こんなことを言うと、「ちゃんと記事を書いていなかったのか!?」と言われそうだが、自分の過去記事を見ると「なんだこの記事!?」ってのが非常に多い

なんなら500文字程度の記事がすげー量産されている。昔の自分を振り返ると、それはそれで面白いのだが逆に「もったいないな〜」と思う気持ちも大きい

今では、1記事が1,200〜3,000文字ぐらいのボリューム。「自分成長したな〜」と感じるが悔しい

たぶん、ブログを始めた最初の頃ってブログとそんな向き合っていない

 

ASPにもっと力をいれておけばよかった

趣味のブログではあるが、収益があるとなお嬉しい

当ブログは基本的にGoogle AdSenseのみを貼り付けている。最初の頃はこれでいい!と思ってたいたが、ブログを続けていくとAPSの会社からオファーがきたり、調べるとサービスも多種多様にある

今でこそ、複数のASPを貼り付けることはあるがこれを最初から知ってたらな〜と悔やむことが多い

 

「キーワード」を気にして書けばよかった

これもすごく今さらなお話。「キーワード」なんて気にしないで記事を量産していた。いわゆる”好きなこと”ばかりを記事にしてきた

それでそこそこのPV数があるのは驚きだが、これも最近になって修正。「関連キーワード」といったツールを使うようになり、当時よりはかなりマシになった

まーそういう経験があったからこその”今”があるわけで…ただ失った時間は戻ってこないので、「あの頃からやっておけば」と思うことも少なくない

関連キーワード

 

ブログタイトルをもっと考えればよかった

はい!これね〜

ブログタイトルはちゃんと考えた方がいい。当ブログタイトルは「HIRAMAのひとりごと」で、もう5年もこのタイトルで続けてきた。「ぼくの本名 + ひとりごと」といった形だ

職場の同僚でぼくのことを知っている人からは「”ひとりごと”みたよ!」と略されたりもする

今思えば、少しブログタイトルが長い。正直、短く、わかりやすくしたいというのが本音

ブログを初めて5年目なので、ブログタイトルを変更しようか現在検討中

これからブログを始める方はブログタイトルは本気で悩んだほうがいい

 

「副業」としてブログを始めるなら押さえておいたほうがいい

「副業」としてブログを始めるなら今回紹介した、今回の失敗談は押さえておいたほうがいい

あとでやるときっと苦労しますよ

ぼくの場合は最初。趣味で始めたブログが気づけば収益を得るようになったので、「あれこれやっておけばよかった」と後悔しておりますが、最初から「副業」としてブログで稼ぐなら、下準備をしっかり行って挑んだほうがめんどくさくないし、後悔もしません

これからブログを始めようとしている方の参考してもらえると嬉しいです

 

Sponsored Links

カテゴリー