13インチ Retinaディスプレイ MacBook Airが発売する!〜これは気になる〜

おはようございます!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先日、2018年10月30日。ついにAppleから発表がありましたね!

そうです!「新型MacBook Air」です!!

以前に「新型「MacBook Air」が発表されるかも!?」で次期MacBook Airに搭載して欲しい機能を好き勝手語ってたのですが、期待以上のMacBook Airが登場したので、かなり興奮しております!

 

 

13インチ Retinaディスプレイ MacBook Air

本当に新型MacBook Airが登場するなんて夢にも思わなかったので、ビックリしました

では今回の新型MacBook Airは何が変わったのか?カンタンに紹介します!

 

Retinaディスプレイ搭載

まずはこれでしょう!Retinaディスプレイ搭載!!

今までずっと「MacBook AirにいつRetinaディスプレイが搭載されるんだ!」と言われ続けられてましたが、ついに搭載されましたよ!

これでMacBookシリーズは全てRetinaディスプレイが搭載されました

 

タイプCに対応

MacBook AirだけがMagSafe 2だったのですが、ついにこれも卒業です

新型MacBook AirはタイプCに対応!

しかも2基搭載している!?これはMacBookより評価は高いぞ!!

 

Touch IDに対応

なんと今回のMacBook AirはTouch IDにも対応する!

Touch Barは搭載していないようだが、「Touch Barが欲しい!」ってユーザーの方が少ないだろう

Touch IDは非常に便利なので嬉しい!

 

キーボード

キーボードも変更になりました

新型MacBook Airは「第3世代バタフライキーボード」を搭載している

打鍵感が気になるところだが、発売を待つしかない!!

 

軽量化

以前のMacBook Airより軽量化が施されているとのことだ

従来のMacBook Airより100gほど軽くなっておりサイズダウンもしている

さすがに12インチ MacBookほどではないと思うが、これも実際に見てみないことには正確な感想が述べられないところ!

 

 

まとめ

気になる価格だが、僕がもし購入するとなるとメモリを16Gにしてストレージを500GBに変更するとだいたい20万円ほど

サブ機として使うには中々高価な買い物となる。15インチ MacBook Proは持っているんだけど、これは欲しいな〜

最後に気になる点がひとつ。メモリやストレージは変更することが出来るのだが、CPUはいじれないようで「Core i5」のみとなっている

以前のモデルは「Core i7」も選択出来たような気がしたんだけどな〜

まーそれでも1度、手にしたいMacなのは間違いない

 

 

Sponsored Links