YouTube!収益に関する基準を厳格化!!

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!!

gori.meによると「YouTubeパートーナープログラム(YPP)」を通して収益受け取りに関する基準が厳格化したとのことだ

僕自身も最近はサボり気味だが、YouTubeチャンネルをひとつ持っていてYouTubeパートーナーとなっているのだが、僕のチャンネルはどうなんだろうか?

YouTube版「HIRAMAのひとりごと」

僕がYouTubeに動画投稿を始めたのが、2012年9月10日からである

YouTube動画投稿を始めたきっかけとして「瀬戸弘司さん」の存在がすごく大きかった

視聴者が観て面白い動画を作りたい!という気持ちよりは動画投稿をしている人がカッコよく見えたんですよね〜

そんなこんなで今年で6年目となる僕のYouTubeチャンネルですが、現在チャンネル登録者538人。視聴回数137,843回となっている。現在の現役YouTuberと比べたら微々たるものだが、今でもチャンネル登録していただいたる方には感謝しきれない想いだ

もちろん当時に「YouTubeパートーナープログラム」にも参加しているので動画によっては広告が出てくるようになっている

基準の厳格化に伴って

ではここで先程の基準が厳格化することによって僕のYouTubeチャンネルに影響があったのか確認してみる・・・

ぎゃー!!

これがYouTubeの答えだ〜!!!

まーブログばかりに力を入れていたので、動画投稿をサボっていた僕に非があるのはわかる・・・

ただこうマジマジと注意書きされるとそこそこショックなのも事実

なので僕のYouTubeチャンネルは2018年2月20日以降は収益化の対象外となり広告が出なくなります!

広告がなくなるのでYouTubeが見やすくなるので皆さん見に来てくださいね(笑)

YouTubeパートーナープログラムに参加するには

僕のチャンネルは残念ながら対象外となった。では「YouTubeパートーナープログラム」で収益を得るための条件はどんなものなのだろうか?

①過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間ある

②チャンネル登録者数が1,000人以上

この二つが条件となる。僕のチャンネルはどちらも満たしていなかった。残念・・・

まとめ

僕のYouTubeチャンネルは残念なことにYouTubeパートーナープログラムに参加が出来ないが、細々と動画はこれからもアップしていこうと思う

ちょっと残念な想いをしたよ!っていうお話でした

‹via gori.me

 

SPONSORED LINK