リモートワーク、ブログの作業中BGMは「Spotify」の洋楽が最強

コーヒー,Spotify,

最初に言っておくけど、別にSpotifyの”回し者”じゃないから!!

リモートワークや在宅勤務で自宅作業している方も多いだろう。自宅で作業しているとき、皆さんはどんなBGMをかけて作業をしている?

好きなアーティストの曲?洋楽??クラシック??

ちなみにぼくは、YouTubeでひたすらアニメの曲を流している

アニメが好きなので、アニメの主題歌やOPを聞くとテンションが上がるのだ

まーけどそろそろいい年代だし(今年34歳)少し落ち着いた感じのBGMを聞きたいな〜と思ってたところ

いまさらではあるが、「”Spotify”がやべぇ〜〜〜」ってなってる

 

 

最近ハマっている「Spotify」

「Spotify」を使いこなしてるわけではないから、詳しい操作方法等は省くが、音楽に疎いぼくにでも簡単に操作が出来たのだからスマホ操作ができる人なら困ることはない

「Spotify」には”有料版(980円)”と”無料版”とあるが、個人的には無料版で十分

有料版と無料版の違いは下記のとおり

有料版(980円) 無料版
広告なし 曲と曲の間に広告が入る
オンデマンド再生 シャッフル再生
スキップ無制限 1時間に6回までスキップ可能
オフラインでの視聴 ストリーミングのみ
高音質 標準音質

有料版にしたほうが、”とても快適に使えそう”だが、無料版がまったく音楽が聞けない!というわけではないので無料版で十分

だって作業中のBGMにするだけですからね〜

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く

Spotify Ltd.無料posted withアプリーチ

 

洋楽が作業を集中させる

Spotify洋楽

ぼくだけだったらごめん

普段はまったく洋楽を聞くことはないけど、リモートワークやブログを書いているときの”洋楽”はマジで集中できることがわかった

普段なら好きなアニメソングを聞きながら作業をするのだが、アニメソングだと歌詞が頭に入ってくるので、気づけば”アニメのお気に入りのシーンをYouTubeで見ている”なんてこともある

洋楽を聞いてていいことは

 

洋楽のメリット
  • 喫茶店で作業しているみたい
  • 歌詞がわからないから頭に入ってこない
  • 洋楽聞きながら作業している自分カッケェーってなる

喫茶店で作業しているみたい

本当は喫茶店やカフェにMacBookを持っていてドヤりたいんだけど、勇気がないから出来ない!せめてBGMだけでも…ってことで洋楽を聞くと自然とどこかオシャレなカフェか喫茶店で作業している感覚になる

歌詞がわからないから頭に入ってこない

これすげー重要。何か作業をしているときに歌詞が頭に入ってくると集中してきれないんですよね〜

洋楽ってだけでもう全部英語 ➞ ぼくは英語はまったくわからない ➞ 英語は頭に入らない 

え〜これだけで集中力が増加します

洋楽聞きながら作業している自分カッケェーってなる

人は何かしているときに必ず第3者目線で自分を見て”どう思うか”ってことを考えています(なにかの本に書いてあった)

洋楽を聞きながらお気に入りのデスクで仕事をしている自分を想像しただけで「カッケェー」ってなりませんか?

モチベーションに繋がります

 

そんな感じで”洋楽”のことを対してわかってないのに洋楽について語ってみた

別に好きなアーティストがいないから尚更いいのか、「Spotify」の“作業BGM洋楽”はうまくまとまっている感じがする

 

睡眠時のBGMも洋楽にしている

Spotify睡眠洋楽

余談だが、睡眠時も「Spotify」で洋楽を頼んでいる

「睡眠・洋楽」で調べると出てくるんですね〜

心なしかぐっすり睡眠がとれた気がする。まーどんなアーティストで曲名がなんなのかはよくわかっていないけど

 

リモートワークや在宅勤務、ブログを書いてても「なんか集中出来ないんだよな〜」って人は1度いいからSpotifyで洋楽を聞きながら作業をすることをオススメする

 

Sponsored Links

カテゴリー