インターネットを利用しない人の理由ってなんだろう?

インターネットをやらない人

どうも!HIRAMA(@hirama1406)です!!

当たり前のようにあるインターネット。

ただまだインターネットを必要としてない人がいるのもたしか。(僕はインターネットがないと絶対にダメだが・・・)

今日は僕が思う、インターネットを利用しない(必要ない)人はどんな理由で使わないのかを考えてみた。

 

使い方がわからない

一番挙げられるものとこれが当てはまるのではないだろうか?

使い方がわからないのだ。

必要性は少なからず感じてはいるが使いたくても使えない。教えてくれる人がいなかったり独学でするほどでも・・・と感じている人が多いようだ。

これはスマホに関しても同じことが言える。

今だガラケー使用しているユーザーはスマホは使わない!電話しかしないから大丈夫!!と言っている人はいるが内心スマホには興味津々。

みんなが使っているものはだいたい自分も使いたいものだ。

ただスマホにしなかったりインターネットをしない理由としては使い方がわからないからだ。

 

情報機器をそもそも使ってない!

インターネットをやらない人

インターネットを使うには使うための機器が必要となる。

それはタブレットだったりパソコンだったりとインターネットを使わない人はそもそもそれらの情報機器の必要性を感じていない。年上ほどテレビでニュースを見たり、新聞で十分と考えるようだ。

若者に関してもスマホだけで十分と考えているようで高価なパソコン、タブレットでインターネットを利用するという考えにはならないようだ。

 

月額料金が高い!

インターネットをやらない人

光回線やモバイルWiFiルーターなどインターネットを利用する手段は色々あるのだが、そのどの手段においても月々に料金が発生することに対して高いと感じしまうようだ。

月々そんなに支払いをするのであれば生活支障がないからインターネットを使わない方がいいとなるようだ。

ネット回線が水道代やガス代と一緒と考えられないっていう人にもあったことがある。

僕は毎日ネット回線を利用するので自宅の固定費としてネット代に関しては水道代とかと同じような考え方で月々の料金を支払っている。

ただそこまでネット回線を必要としないユーザーにとっては必要経費というよりは娯楽代に近い感覚なのだろう。

 

まとめ

実はいうと我が父も最初はインターネットなんて興味がなかった。

ガラケーも電話のみ!という頑固ジジィだったのだが、僕が実家に帰るたびにiPadで買物してたりパソコンで資料を作っていると興味を抱いたらしく。今では光回線を契約している。

我が父のネット使い方は映画を見たり、Amazonでの買物だ。

特にAmazonでの買物にはかなり感動したらしい。(実家が富良野で欲しいものが満足に買えない)

頼めば数日で商品が届く。僕は当たり前のことなのではあるのだがこれが本当に驚きらしい。

何がきっかけでネットを使うようになるかは人次第だとは思うが、本当に必要と思った時にネットを契約するのが一番いいだろう。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー