ワイモバイル!『Pocket WiFi 502HW』を10月9日に新発売!!

ども!!最近クローズを勧められて漫画で読みきったHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日はワイモバイルから新製品の情報がリリースされたのでご紹介したいと思います。

『Pocket WiFi 502HW』

久々の新型Pocket WiFiです。

 

主な特徴!!

①テレビチューナーが搭載している

・Android/iOSにて専用のアプリをインストールすればワンセグ機能が搭載されていない、スマホ・タブレットでもフルセグ、ワンセグを楽しむことができる。前機種の303HWのような機能が搭載されています。

 

②キャリアアグリゲーションに対応!下り最大187.5Mbps!!

・ワイモバイルで販売中の305ZTのようにキャリアアグリゲーションに対応しているとのこと、エリアが現在そこまで広域ではないが十分に速度がでるとのこと。Wi-Fi規格 IEEE 802.11acにも対応!!ただし3日1GB制限はあるので使い方には注意が必要だ。

 

③高速起動が可能!!

・電源を入れてから約5秒で高速起動するので使い時に瞬時に利用が可能だ。実はバッテリーの容量も3000mAhと、ちょっとしたモバイルバッテリー並の容量があるので連続通信時間も10時間と長時間利用ができる。

 

【製品仕様】

通信方式 国内 4G方式(FDD-LTE/AXGP)
国外 4G方式(FDD-LTE/AXGP)、W-CDMA方式
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約104×60×18.3mm/約150g
ディスプレー 2.4インチカラー液晶
バッテリー容量 3,000mAh
連続通信時間 約10時間(キャリアアグリゲーション非適用時)
連続待受時間 約850時間
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
最大同時接続台数 10台
カラー ネイビーブルー
インターフェース USB 2.0
外部メモリー 非対応
スクリーンショット 2015-09-29 0.56.32

月額使用料、プラン!

今回のこの『Pocket WiFi 502HW』から新しい料金プランが展開される。

『Pocket WiFiプラン2』だ。

月額料金は3,696円で利用が可能。月間通信量は7GB制限。もちろん3日1GB制限もついてくる。

10月30日からは3日3GB制限に変更された。

WiMAXと同条件のようだ。

そしてこの新しいプランからさらにオプションを追加することによって月間上限7GB制限を無くすことができる。

それが『アドバンスオプション』だ。

月額料金684円に加入するとAXGPエリア内ではあるがデータ通信量の上限をなく利用ができる

ただしこれも3日1GB制限があるので注意が必要だ。

このオプションをつけても3日3GB制限はあるので注意!!

そしてこれは発売してからハッキリするのかもしれないが・・・

なにやらこのPocket WiFiプランはワイモバイルで提供している【家族割】【光お得割】に組み込むことができる噂がある。

これが本当ならばワイモバイルスマホを持っていてこの502HWを申込めば500円引きで利用ができるということ。

ここに関しては乞うご期待ですね!!

ワイモバイル製品はSIMロック解除ができる??

ついにワイモバイルでもこの話がやってまいりました。

この『502HW』発売以降に発売したスマホ、タブレット、携帯電話に関しては、

『SIMロック解除』

の申込が可能になるとのこと。

ただし条件はしっかりあるので注意はしたほうがいい。

◯製品購入から180日経過していること

◯解約済み製品は、解約日から90日以内であること

手数料に関しては基本的には3000円発生はするようだが、インターネット受付の場合のみ手数料は発生はしない。

ただし解約済み製品に関してはワイモバイルショップのみの受付になるので確実に手数料は発生するようになっている。

しかし、これでSIMロック解除が出来ないキャリアは事実上なくなったことになる。

 

まとめ

今回の新製品で思ったことだがワイモバイルは新製品を発売するたびに全く新しい料金プランを打ち出し来る。

これはさすがにわかりづらくなってしまう。

機種によって適用できるプランが異なるのだから・・・

そこだけがワイモバイルはわかりづらい。

しかしSIMロック解除になる話はかなり朗報なのではないでしょうか??

これからが楽しみですね!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA