【2022年版】今年中に購入しておきたいモノ7選+2選

【2022年版】今年中に購入しておきたいモノ7選

2022年がスタートしましたね

年始めの記事として「2022年 今年中に購入しておきたいモノ」をまとめておく

この記事を書いておくと、購入するタイミングやスケジュールを組みやすいんだよね

物欲で始まる2022年だけど欲しいモノが定まっていれば仕事もブログも頑張れます!!

ぼくにとっては、とても意味のある記事だ

ではいってみよう!

外部ディスプレイを1台増設計画

外部ディスプレイを1台増設計画

ディスプレイの横にもう1台外部ディスプレイを設置しようかと思っている

ブログ作業をする分には現在使っているディスプレイで十分なんだけど、仕事となると1台よりは2台の方が効率がいい

購入するなら現在使っている「DELL U2720QM」をもう1台購入するか、同じDELLの製品で同サイズのディスプレイにしようと思っている

何かオススメのディスプレイがあれば教えてほしい

マイク&マイクアーム

マイク&マイクアーム

今後YouTube活動するから・・・

というよりは、会議でプレゼンをすることが多いのでマイクやアイクアームの導入をしたいと考えている

そんなに高価なモノでなくてはいいけど、ちゃんとマイク、マイクアームとして仕事をしてくれるモノを探してる最中だ

オンライン会議の多い方でマイクを使っている人はどんなマイクを使っているのか教えてほしい

オンライン会議用に使う照明

オンライン会議用に使う照明

こちらもマイク、マイクアーム同様に”仕事で使うために購入を検討”している

ぼくのデスクのライトはモニターライトのみ。作業をするのには何の不自由もないんだけど、オンライン会議をするときに問題がある

どうしても顔が暗いんだよね

モニターライトって作業する手元を明るくするものであって顔を明るくするものではないから・・・

なので、オンライン会議時に使うためだけの照明導入をしようと思っている

「それだけのために照明を購入するの?」

と思うかもしれないが、ぼくが会議するのは何も社内の人間だけに限ったことじゃない。取引先とのやりとりもオンラインでやりとりする必要がある

そう考えると映像と言えど暗い顔は何か不利に働いてしまうだろう

無印良品 | スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材

無印良品 | スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材
※画像引用:無印良品

この無印良品の棚が欲しい

縦置きも横置きもできるし、どこに置いてもオシャレな感じがするこの棚が欲しいんですよね

価格は30,000円ほどする

この手の家具は今までニトリでしか購入してこなかったので、ニトリに同じような製品があるだろうと思い調べてみると、なんと同じような製品がニトリにあるもののニトリの方が若干高いという結果になった

そうなると購入するのであれば無印良品ですね

無印良品|スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材

電動式昇降デスクの”脚”

電動式昇降デスクの"脚"

昨年はデスク自体を買い替えて「ひゃっほーい!」と喜んでいた。ぼくには昇降デスクなんて必要ない!なんてまで宣言したけどね

やっぱ気になってます。すいません

電動式昇降できるようにしても利用頻度はきっと低いんだろうけど使ってみたいんだよね

天板はあるか電動式昇降できる”脚”だけあればOK

どんな”脚”がいいのか調べてみます

かなでものデスクの脚から電動式昇降の脚に変更した人がいれば情報求む!!

カメラレンズ(何買うかは決めてない)

カメラレンズ(何買うかは決めてない)

昨年にブログ用カメラとして購入した「FUJIFILM X-S10」。当時は「FUJIFILM X-S10 本体のみ」と「FUJIFILM XF 35mm F1.4 R」のレンズのみで購入した。なので、ぼくが所持しているレンズは1本だけ

「FUJIFILM XF 35mm F1.4 R」は全然悪くないのだけど、自室でデスクを撮影するときを考えると少し狭い。もう少し広角なレンズがほしい

どのレンズにするのかは検討中ではあるが、今年中にはもう1本レンズを追加したいと考えている

外部ストレージ

外部ストレージ

こちらもまた本業で使うモノとして購入を検討している

どうも本業で”動画作成をする仕事”が増えてきたのだ。動画作成をすればストレージがどんどん圧迫されていく

昨年にiCloud 2TBストレージプランを契約したものの動画データをクラウドストレージで管理するのはすぐに限界が来ると思うので、物理的に保存できる外部ストレージの購入を検討している

SanDisk の SSD あたりがいいかな〜と思っているので本格的に本業がスタートして動画制作の仕事が増えれば導入するだろう

番外編|後継機として新登場すれば即購入したいモノ

今年購入したいモノを7選紹介してきたが、ここでは現在愛用している製品の後継機として新製品が登場した即購入したいモノを紹介していきたい

やはりこだわりを持って使っているガジェットの後継機が新登場したら間違いなく買い替えたいですよね

ってこでいってみよう!

MX ERGO の後継機

MX ERGO の後継機

絶賛愛用中のマウス「MX ERGO」。もともとは、MX Master シリーズを使っていたんだけど腱鞘炎などを懸念してトラックボールマウスに変更した

最高の使い勝手でこれから先もトラックボールマウスを使っていこうと誓ってるぐらいだ

この愛用中の「MX ERGO」の発売日が2017年9月22日なんだよね

発売からかなり月日が経過しているので、そろそろ新型が出てもいいんじゃないか?と勝手に思っている

「MX ERGO」の後継機が登場したら間違いなく即購入するだろう

TourBox の後継機

TourBox の後継機

左手用デバイスとして「TourBox」を使っている

ちなみに現在発売されているのが「TourBox NEO」というモデルなので、ぼくが使っているのは本当に初代のモデルだ

「TourBox」の後継機はすでに海外でクラウドファンディングでプロジェクトが公開されてるみたいで「TourBox Elite」というモデルが世の中に存在している

Bluetooth接続に対応したり、2台のパソコン間で接続をすぐに切り替えたりとパワーアップしているのだ

「TourBox Elite」が日本で発売されれば即購入したいと思っている

2022年は本当に必要なモノだけを購入していきます

こんな感じで2022年に購入しておきたいモノを紹介した。どれも仕事やブログで使うモノばかりだったが、今の環境をさらに良くしてくれるモノばかりだ

2022年も散財はしていくと思うけど、今年は「本当に必要なモンだけを購入していこう」と思っている

あっ!これ欲しい!と思ってすぐにポチるのではなく、「これは本当に必要なモノなのか?」を考えつつ散財していきたいと思います

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます!

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links