“メモ”や”スケジュール”を管理するオススメアプリ4選!

サラリーマンをやっていると昔はシステム手帳を持ち歩いたり、メモ帳をカバンに潜ませていたが近年スマホアプリの使い勝手が非常に良くなってきたせいか手元にiPhoneやiPadさえあれば”メモ”や”スケジュール管理”、”タスク管理”でさえアプリで管理するようになった

本日は、サラリーマンブロガーの僕が愛用している。仕事でもブログでも使っているアプリを紹介する

どのアプリも無いと困るものばかりだ

 

 

最強のメモアプリ「Evernote」

言わずとしれた最強のメモアプリ「Evernote」

既に愛用しているユーザーや耳にしたことがある方は多いのでは無いだろうか?

Evernoteに関しては仕事にブログ、私生活においても離せられないアプリだ

基本的な用途としては以下のとおり

気になる記事のクリップ

Evernote WEB Clipper」で気になる記事を片っ端からEvernoteに保存していく。Evernoteに保存しておけば、後でゆっくりチェックすることも出来るし、埋もれた場合でもEvernoteから検索をかけることですぐに閲覧することができる

 

会議の議事録

職場の会議の議事録やちょっとした話し合いなどは全てEvernoteに日付、時間を添えて記録している。後で”言った””言ってない”でトラブルにならないようにしている

 

書類等を全てデジタル化

我が家はScanSnap家族なので、基本的に紙ベースの書類は自宅にない。すべてデータ化、デジタル化をしているのだ

なので家電等の説明書も全てがEvernoteの中に入っている

 

さらに細かEvernoteの使い方もあるが、大雑把にはこんな感じだ

ちなみにプレミアム会員で長年愛用している。Evernoteが無いと本気で仕事、ブログ、私生活に支障がでるレベルだ

 

Evernote

 

 

スケジュール管理は「Fantastical 2」

スケジュール管理は「Fantastical 2」で行っている。数多くあるカレンダーアプリで僕は「Fantastical 2」が最強だと思っている

「Fantastical 2」は有料アプリでiPhone、iPad、Mac用とそれぞれ別で販売されているので、全て揃えようとすると、そこそこお値段がする

ただそれだけ価値があるカレンダーアプリだと言っておこう

僕が気に入っている特徴は以下のとおり

Apple純正アプリ「リマインダー」と連携する

「Fantastical 2」からリマインダーを設定できるのだが、Apple純正アプリ「リマインダー」としっかり連携している。これが思ったよりも使いやすい

「リマインダー」で設定した予定が「Fantastical 2」のカレンダーで確認できるのだ。すげー便利

 

音声入力で予定を入れられる

今さらそんなに珍しくもないかもしれないが、音声で予定を入れらるのはかなり便利だ。日付、時間を伝えることによりキーボードで入力する必要がない

 

見やすいインターフェイス

通常カレンダーアプリは日付の下とかに入力された予定が入っているが、「Fantastical 2」は違う(iOS版に関しては)”カレンダー自体の下に予定が表示されるのだ”

こればっかりは実際にアプリを手にとって見てもらった方がいいかもしれない

 

「Fantastical 2」は1度使えばずっと使ってたくなるぐらい素晴らしいアプリだ。残念なのはアプリの価格だけ…

気になる方はぜひチェックしてみてください

 

Fantastical 2

 

 

タスク管理は「Trello」

“無料アプリなのにこの性能なの!?”と驚きを隠せないぐらい優秀なタスク管理アプリ「Trello」

iPhone、iPad、Mac用の無料アプリも提供している他にブラウザアプリとしても使えるので、ネットさえ繋がっていれば、どこからでも使えるアプリだ

特にインターフェイスの使い勝手が非常によく。進行中の案件も今どのあたりなのか?というのも目で見てわかりやすい

僕はブログ、仕事での両方で「Trello」を活躍させている

“タスク管理をどうしよう?”悩んでいるのであれば、無料のTrelloをぜひオススメしたい

 

Trello

 

 

アイディア、思いつきの一時的なメモ!「Slack」

先日、「ひとり”Slack(スラック)”をデビューしました」でも紹介したので、多くは語らないがSlack(スラック)は本当に便利なアプリだ

まだ使い始めてから数日だが僕の”無くてはならないアプリ”としての立ち位置がしっかりしている

何となく思いついたアイディアやブログネタを一時的にサクッと保存する場所。僕のSlackはそういうアプリの使い方をする

 

Slack(スラック)

 

 

アプリを使えば手帳やメモ用紙は必要ない!

物理的な手帳やメモがダメと言っているわけではないが、それぞれのアプリを使いこなせばどれも持ち歩く必要がなくなる

仮に持ち物が手帳やメモ用紙だけなのだとしたら、全てをアプリ管理するだけであなたの持ち物はiPhone1台で済んでしまうかもしれません

今の僕の生活には、どのアプリも必要不可欠。もし仕事やブログの管理するアプリでお悩みの方の参考に少しでもなれば幸いです

 

Sponsored Links