おばあちゃんの米寿祝いに行ってきました。初めての経験で流れがよくわからない

先日、「米寿のお祝いって何をプレゼントしたらいいの?」でもチラッと報告したのだが、HIRAMA家のおばあちゃんが米寿を迎えました

親父を含め、おばあちゃんの子供は3人。そこから派生してぼくを含めて孫が9人。さらにそこからひ孫がいるので総勢何人いたのかよくわからないですが、親戚一同皆で温泉施設に行ってまいりました

 

 

米寿祝いに使った温泉宿

△今回利用したのが「ふらのラテール」です

富良野市民ならご存知ですかね?”万華の湯”という温泉施設に隣接する宿ですね

ここに親戚一同でお泊りに行ってまいりました

 

通さたのは和室部屋でした。4人部屋ですね

 

“宿”って感じの宿です。可もなく不可なくと言った感じ。部屋自体はキレイでした

ひとつだけ不満があったとすればWi-Fiがあるんですが、凄まじく遅かったことです。Wi-Fiが遅かったのでひたすらテザリングしてましたよ

部屋について久々の従兄弟や家族との出会いに話が盛り上がり楽しい時間を過ごせました

 

 

米寿祝いの宴会

はい!

きましたよ!

“おばあちゃんの米寿を盛大に祝う会場”です

 

おばあちゃんはいいんですが、顔出しNGが多く写真が少ないですが、人数が多すぎてだだっ広い会場に案内されました

ちなみに写真モザイクのかかっている右側(親父)左側(弟)でございます

 

料理はこんな感じ

このあといろいろと出てきて美味しくいただきました

本当にただの宴会状態です

 

 

米寿おめでとうケーキ

宴会もひととおり盛り上がったあと、おばあちゃんからそれぞれ米寿の祝いでプレゼントを渡しました

ちなみに我が家は特殊な米をわたしました

最後は巨大ケーキのプレゼントです

上記写真はおばあちゃんがカットしたケーキを持って皆の被写体となっている図です

ぼくは後頭部から失礼いたしました

 

 

皆で”祝える”という貴重な時間

まーサクサクっと記事を書いちゃいましたが、こんな感じです

親戚一同でひとつ温泉宿に泊まりに行って宴会会場で皆で料理を食べ近況の話をし合う、そしておばあちゃんにお祝いのプレゼントをして皆でケーキを食べる

米寿祝い自体が初めてだったので流れが全くわかりませんでしたが、皆でいればどこにいても楽しいですよね!

おばあちゃんにはこれからも先、ずっと長生きして欲しいものです

皆で過ごせる貴重な時間を過ごす事ができました

 

 

Sponsored Links