「MacBook Pro 15インチ」用のキーボードカバーを外してしまった理由

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先月末ぐらいに愛用の15インチのキーボード汚れが非常に気になり、キーボードカバーを購入した▼

約一週間キーボードカバーを装着した状態で15インチを利用していたのだが、そんなに悪い印象はなかった▼

【レビュー】「MacBook Pro 15インチ」用のキーボードカバーを5日間使ってみて!
どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です! 先日、愛用の15インチのキーボード汚れが非常に…

ただ現在、僕はキーボードカバーを外して使っている

結局、キーボードカバーが僕には合わなかったお話をしよう

 

タイピングしづらいのがストレス

ちょっとした事かもしれないが、とても気になる・・・

キーボードカバーを装着するとタイピングがすごくしづらいのだ

それなりに強めにタイピングしないと反応しないのが気になりすぎる

 

キーボードカバーを外す

タイピングがストレスになるのであればいっそキーボードカバーを外してやろうと思い、キーボードカバーを外す

久々の裸?のキーボード

軽くタイピングをしてみる・・・

・・・

・・

キーボードが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽いぞ!!

 

 

軽いぞ!っていう表現が合っているのかはわからないが、スムーズにタイピングすることができる

ストレスを全く感じない

第二世代バタフライキーボード最高!!

 

キーボードの汚れは気になるが・・・

キーボードの汚れはたしかに気になるところ・・・

ただタイピングがしづらく使い続けるぐらいならキーボードカバーなしにしてキーボードは汚れたらしっかり掃除すれば問題ないのではないか?

という結論に達したのだ、なので汚れは気になるが、キーボードカバーはつけない!

 

まとめ

せっかく購入したのに数週間でキーボードカバーを断念するとは・・・

僕は毎日15インチを使っていてタイピングのしづらさを我慢できなかったのだ

僕は気持ちよくタイピングをしたいのだ

これからも15インチは毎日使い続けて行くと思うが、キーボードが汚れたら掃除をしっかりしながらキレイに使っていこうと思う

SPONSORED LINK