「WWDC 2017」の発表内容をまとめてみた!!〜これを見とけばとりあえず触りはOKだ〜

おはようございます!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です

今朝は6:00ぐらいに起床しゆっくり「WWDC 2017」で発表されたOSやハードウェアを確認していた、去年の同じぐらいの時期にはOSのみの発表だったのだが、今年はハードウェアも登場するのでは?と期待が寄せられていた発表会だ

個人的に今回の「WWDC 2017」の内容をまとめてみました

スポンサーリンク

OS

個人的にはiOS11がとても気になっている、他にWatchOSやmacOSの発表もあったが、そこまで心が躍るものではなかった

WatchOS4

印象に残ったのが文字盤に新しく、「トイ・ストーリー」のキャラクター達が登場するということぐらいだ

Siriの文字盤が登場したりとiPhoneとの連携もさらに強くなったようだ

iOS11

iOS11にて主な変更点が下記の通り▼

・バッテリー持続時間向上
・コントロールセンターのUIがリニューアル
・App StoreのUIがリニューアル
・SiriからHomeKitアプリの操作をサポート【iPad向け】
・macOSのようなDockを表示
・ドラッグ&ドロップ機能追加
・Apple Pencilとの連携強化(即座にメモアプリ起動する)

新しいコントロールセンターの使い勝手とiPad向けではあるようだが、ドラッグ&ドロップが使えたりmacOSのようなDockが表示されるのは気になるところ

iOSが本当にmacのように使えるようになるのかが気になるところだ

ちなみに対応デバイスは下記の通りだ▼

iPhone iPad iPod touch
iPhone 5s
iPhone SE
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPad mini 2
iPad mini 3
iPad mini 4
iPad (第5世代)
iPad Air
iPad Air 2
iPad Pro 9,7インチ
iPad Pro 10.5インチ
iPad Pro 12.9インチ(第1世代)
iPad Pro 12.9インチ(第2世代)
iPod touch(第6世代)

macOS High Sierra

macOS High Sierraの主な新機能は下記の通り▼

・写真アプリの編集機能がパワーアップ
・Messageアプリの履歴をiCloudに保存可能
・iCloudのストレージプランを家族との共有が可能
・ファイルシステムがApple File Systemに変奥
・自動修正による誤字脱字を修正

個人的にはmacOSに関しては驚くような機能追加はなかったがMessageアプリの履歴をiCloudに保存できるのは中々便利なのでは?と思うくらい

対応デバイスは下記の通り▼

◯MacBook:2009年モデル以降
◯MacBook Air:2010年モデル以降
◯MacBook Pro:2010年モデル以降
◯Mac mini:2010年モデル以降
◯iMac:2009年モデル以降
◯Mac Pro:2010年モデル以降

今後、対応デバイスは変更になる可能性は少なからずあるそうだ

新ハードウェア

噂通りというか・・・やはりきたかiPad Pro10.5インチやブラックのiMac

見ているだけでテンションがあがるハード達ばかりだ

iMac Pro

まさかのiMacがPro化したのだ

「Mac Pro」の新型でも登場するのかな〜と思っていたのだが、iMac Proとは恐れ入った

とりあえずハイスペックなモデル

スペックが気になる方はこちらをどうぞ

とにかくスペースグレイのiMacがカッコイイのはもちろんなのだが、Magic MouseやMagic Keyboardもスペースグレイなのがいいのだ

発売は2017年12月予定・・・ここまでのハイスペックモデルは僕は持て余してしまうが、スペースグレイのiMacは欲しいな〜

ただ悲しいことに・・・現行の27インチモデルはメモリ交換ができるのに「iMac Pro」はメモリ交換は出来ないようだ残念

新型iPad Pro

噂通りではあるが、iPad Pro 10.5インチが登場!さらに12.9インチも10.5インチと合わせてパワーアップしている

画面サイズやバッテリー容量は違うものの10.5インチと12.9インチともに同スペックだ

スペックを気にせずサイズだけで選べるようになったiPad Proシリーズ

価格は下記の通り▼

モデル ストレージ WiFiモデル WiFi+Cellularモデル
10.5インチ 64GB 69,800円 84,800円
256GB 80,800円 95,800円
512GB 102,800円 117,800円
12.9インチ 64GB 86,800円 101,800円
256GB 97,800円 112,800円
512GB 119,800円 134,800円

個人的に驚きなのが、ストレージ容量512GBモデルが登場している

「iOS11」と組み合わせるとMacのような動き方ができるからMacと同じようなストレージ設定なのか?

「iOS11」が搭載したiPad Proを触って試してみたいものだ!

HomePod

日本での発売は未定だが、Appleからスピーカーが登場

スピーカーといっても「Siri」が内蔵されているので色々な使い方を想像できる

価格は40,000円ほどらしいがいつ登場するかはわからないので楽しみに待ってよう

第7世代Intel Core プロセッサ「KabyLake」搭載 Macシリーズ

第7世代Intel Core プロセッサ「KabyLake」を搭載したMacシリーズが登場

僕が愛用いている15インチも購入から半年で「KabyLake」が搭載され発売されるのは少し悲しい気持ちではある・・・

iMac21.5/27インチ

リニューアルしたiMac 21.5/27インチモデル

第7世代Intel Core プロセッサ「KabyLake」を搭載

他にも21.5インチに関してはメモリを最大32GB、27インチに関しては64GBまで搭載することが可能だ

さらに27インチではストレージはFusion Driveを標準搭載している

MacBook Proシリーズ

これが悲しい・・・

噂はされていたので多少覚悟はしていたが、MacBook Proシリーズも「KabyLake」が搭載された

僕は現状の2016年モデルで十分満足しているので買い替えはきっとない!

逆に半年間しか発売されなかった2016年モデルの方がレアな気がするから大事に使うぞ!!

MacBook 12インチ

すげー気になっているのがMacBook 12インチ

メモリが16GBまで詰めるようになったし、しかもIntel Core も搭載した・・・

まさかMacBook 12インチがIntel Coreを搭載するなんて夢に思わなかったから15インチに行ったのに・・・

15インチより12インチの方が僕にはショックが大きかった

12インチをもしかしたらポチりそうだ

HIRAMAのひとりごと!

なんかMacシリーズはほとんどがリニューアルした感じ・・・

iMac Proはかなり面白いが価格と自分でカスタマイズできないとこに残念さを少し感じる。ただスペースグレイのキーボードやマウスは良すぎる!というより本気で別売りにしてほしいくらいだ。MacBook Pro 15インチで使うから!!!

個人的にはMacBook Pro 15インチ(2016)を購入して約半年という短い期間でリニューアルしたので残念なのだが、逆にMacBook Pro12インチが凄まじく気になっている自分がいる

軽いのにそれなりのスペック・・・ポチりて−!!

いくら貯金しても足りなくなってしまう

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう