【レビュー】使い捨てホットアイマスクから卒業!?USBで使えるホットアイマスクが繰り返し使えて便利です

【レビュー】使い捨てホットアイマスクから卒業!?USBで使えるホットアイマスクが繰り返し使えて便利です

テレワークやブログ作業で毎日毎日ディスプレイを見ていると目が疲れてきます。今まで「蒸気でアイマスク」や「目薬」を試しましたが、個人的には「蒸気でアイマスク」のような目を暖かいモノで覆ってもらうと目の疲れが取れる感じがして、とてもいいです

ただ「蒸気でアイマスク」って使い捨てなんですよね。そしてそんなに安くない

毎日使うとなると、それなりに費用がかかってしまいます

そこで見つけたのが、USBで使えるホットアイマスクです。これなら使い捨てではないので何度でも繰り返し使うことができます

AOYATEC ホットアイマスク

AOYATEC ホットアイマスク

AOYATEC ホットアイマスク はAmazonで、2,700円ほどで販売しているUSB式のホットアイマスクです

USB式って少しめんどくさいんじゃないの?

と思われるかもしれないですが内容物は至ってシンプルです

内容物
  • アイマスク
  • 給電用のリモコン付きUSBケーブル
  • 説明書
  • 収納袋
  • メガネ拭き

メガネ拭きの使うタイミングがよくわからないですが内容物としてはこれだけ。「アイマスク」と「給電用のリモコン付きUSBケーブル」を組み合わせて使っていきます

良かった点と残念な点

実際に数回使ってみたので「良かった点」「残念な点」をまとめてみました

良かった点
  • 繰り返し使うことができるので経済的
  • 好みの温度設定、タイマー設定をできる
  • 電源を入れてから温まるまでが早い
  • アイマスクの肌触りがいい
残念な点
  • 給電しながらじゃないと使えない
  • 温かくなる面積が少ない
  • 慣れないとゴム紐がそこそこキツめ感じがする

リモコンで好きな温度設定やタイマーセットできる

リモコンで好きな温度設定やタイマーセットできる

使い捨てホットアイマスクでは出来ない温度設定やタイマーセットができます

設定できる内容が下記のとおり

  • 温度設定|40℃・45℃・50℃・55℃
  • タイマー|0min・15min・30min・60min
  • アイマスクカバーは洗うことができるので清潔感が保たれる

    アイマスクカバーは洗うことができるので清潔感が保たれる

    USB式で繰り返し使えるホットアイマスクと言えど、肌に触れる部分が少し気になるところ・・・

    アイマスク本体の中身を取り出すとグレーの温かくなる本体を取り出すことができるので、ブラックのアイマスクカバーはちゃんと洗うことができる

    実際に使ってみた感想

    数日間 AOYATEC ホットアイマスク を使ってみた。実際に使ってみた感想だけど、ぼくとしては満足はしている。使い捨てじゃないので使いたいときに使えるし、すぐ温かくなるので仕事の休憩時間にだって使えちゃう

    使い捨てアイマスクよりは利点が多い

    頭に合わせてアイマスクバンドの長さを調節できるのはいい

    頭に合わせてアイマスクバンドの長さを調節できるのはいい

    いやね。ぼくの頭は他の人に比べると大きいのよ

    なので、手元に AOYATEC ホットアイマスク が届くまでの間「ぼくの頭で使えるかな〜」と思っていたんだけど全然大丈夫だった

    ゴムバンドでしかも長さの調節も可能。ぼくは迷わず最大の長さに調節をして使いました

    USBケーブルは邪魔になると思ったけどそうでもない

    USBケーブルは邪魔になると思ったけどそうでもない

    AOYATEC ホットアイマスク は”充電式”ではなく”給電式”だ

    なので、利用するときはコンセント or モバイルバッテリーからケーブルを伸ばして使うことになる。寝ながら使うときに邪魔になるだろうと思うけど、このケーブルが思っていたよりもかなり長いので実際に使うとケーブルが邪魔!と思うことはなかった

    収納袋が便利!保管に困らない

    収納袋が便利!保管に困らない

    AOYATEC ホットアイマスク を購入して特に嬉しかったのは収納袋があったことだ

    USB式なのでケーブルがホットアイマスクってどう保管してわからない!ってなると思うけど、専用の収納袋があるのですべてそこに入れておけばいい

    持ち運びも保管するにも大変便利ですよね

    温度設定と使用時間は気をつけた方が良い

    AOYATEC ホットアイマスク は温度設定やタイマーセットなど使い捨てホットアイマスクにはない機能が盛りだくさんではあるけど、使い方には注意はしたほうが良い

    最大温度55℃、タイマーセット最長時間60分で使ってみたんだけど熱くて目を覚ましてしまった。あまり身体には良くないかもしれないので最大温度、最長時間のタイマーセットで使うことをオススメしない

    ちなみに使い捨てホットアイマスクは、40℃で20分ほどの効果がある

    これで気持ちいいと感じるのであれば同じ温度と時間で使うのがいいだろう

    ホットアイマスクを愛用している方はチェックしてみるといいだろう

    こんな感じで、USB式ホットアイマスクを紹介した

    使い捨てホットアイマスクを買い続けている方ならUSB式を購入した方が経済的にはいいだろう。ただ装着したときにどう感じるかで変わってくると思うので気になる方はチェックしてみるといい

    ぼくとしては満足している製品なのでこれから先も使っていこうと思っている

    では本日はこのへんで

    最後までお読みいただきありがとうございます!

    また明日の記事でお会いしましょう

    Sponsored Links