PayPayの割り勘機能が思ってたより便利!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

スマホ決済サービスのひとつ「PayPay」。皆さんは利用されているでしょうか?

僕は嫁さんにバレない秘密の蓄えとして「PayPay」を愛用しております。その「PayPay」ですが、最近になって割り勘機能が搭載されました

「PayPay」の弱点ってポイントカードみたいな支払い方法が出来ないんですよね〜

ひとつの決済に対して全て1アカウントの「PayPay」で支払う必要があります

なのでどんなに「PayPay」に蓄えがあろうとも居酒屋とかでみんなで割り勘で支払う!ってときに活用できなかったんですよね

たまたまですが、「PayPay」を愛用している同僚たちと「PayPay」が使える居酒屋へいき、新しく搭載された「割り勘」機能を使ってみたので紹介する

これでキャッシュレス!?スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」ってどうなの?

 

PayPay「割り勘」の使い方

PayPayの割り勘機能の使い方をカンタンに紹介する

まずPayPayアプリを起動し、「わりかん」をタップする

 

次に画面下の方にある「割り勘を作成する」をタップ

 

ここではタイトルを入れるのだが、1度「割り勘」を作成すると履歴が残り再度利用することもできるので後で見ても自分がわかるようなわかりやすいタイトルにしよう

 

タイトルと作成すると、「一人あたりの基本額を入力」をすることができる

嬉しいことに「消費税」や「電卓」の機能も備わっているので、電卓アプリをいちいち起動する必要もない

一人あたりの金額を入力したあとは画面下の「割り勘を作成する」をタップする

 

一人あたりの割り勘金額が決まったら割り勘をするメンバーを追加していく

 

メンバーの追加方法としては「PayPay ID」か「携帯電話番号」にて検索をかける。または「QRコード」の読み取りにてメンバーを追加することができる

追加されたメンバーは上記写真のように名前が表示されるのだ

 

メンバー追加後がこんな感じの画面となる

モザイクばかりで申し訳ないとこだが、割り勘で追加したメンバーのPayPayには通知で「支払う」ボタンがあるのでそこをクリックすることで送金してもらうことができる

追加メンバーの中でまだ未払いのユーザーが誰なのか?ということもわかるので非常にわかりやすい

メンバーの支払いが完了すると自分のPayPayに送金された分が通過となっているのでそのまま代表としてPayPayで支払いをしてしまおう!

 

現金で支払うより便利!

スマホ決済となると抵抗があるかもしれないが、この割り勘機能によりPayPayが非常に使いやすくなった

現金で割り勘となると「ひとり○○○○円だよ〜」と端数を切り捨てがちになり、誰かが1万円札しか持ってないとなると少しめんどくさくなることが多い

ただPayPayなら全てがデータで扱うので札束や小銭しかない!ってことにならないでスムーズに決済することができるのだ

 

割り勘機能でさらに使いやすくなったPayPay

みんなで飲食するときにPayPayで支払うのがためらがちではあったが、今回の機能でかなり利便性があがったと思う

スマホ決済は初めて使うとなると非常に抵抗が大きいかもしれないが、財布にお金がなくてもATMでいちいち現金を引き落とす必要もないので想像以上に便利ですよ!

よかったらお試しあれ!!

Sponsored Links

カテゴリー