手提げカバンがいいのか?バックパックがいいのか??

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

普段から15インチ MacBook Proや12.9インチ iPad Pro、仕事で使用する書類など職場に持ち運びに利用しているのが、TRION(トライオン)のブリーフケース

手提げカバンに荷物を入れて持ち運ぶなんて当時の僕では想像もしていなかったが、ブログの師匠。GT師匠が愛用しているのに影響を受け、師匠と同じTRION(トライオン)のブリーフケースを使っている

GT師匠の記事「TRIONの皮のカバンで新しい商品「バックパック SA226」が出ましたのでちょっと紹介します。」でも記載があったのですが、TRIONのブリーフケースは取っ手の作りがいいせいか、たくさん収納しても重さは、そんなに気になりません

 

 

両手が空いているのは便利

先日紹介した「これオシャレかも!TRION(トライオン)からバックパックが発売されている!?」。これが非常に気になっておりまして、やはり両手が空いている方が便利かな〜と思っております

最近、職場が変わったせいで地下鉄で移動することが多いのですが、ブリーフケースだと片手が塞がっているのでSAPICAを出すのに少し手間取ってしまうのです

バックパックなら両手が空いているので手間取ることは絶対ないですよね〜

さらに雨の日なんかもブリーフケースだと同じく片手が塞がっているので、片手にブリーフケース。片手に傘を装備しますので急に仕事の電話がきたりすると即対応がとれないんですよ

なので総合的なことを考えると現状の僕にはバックパックタイプが生活がより便利になる気がしてなりません

さらにプライベートでもTRION(トライオン)のバックパックなら、なかなかオシャレかな〜と感じております

 

 

ブリーフケースが決してダメということではない!

これまでの話だとバックパックタイプが何かと便利!という結論になってしまいそうですが、ブリーフケースだって悪くないです

むしろ今まで僕は使ってきているのでいいとこはたくさんあります

まず、見た目がカッコ良すぎます!!

レザーで色合いも好きなので、なんというか「できるサラリーマン」を演出することができるのです

さらにブリーフケースだと必要なモノがひと目ですぐに確認して取り出すことが出来るのです

ブリーフケースを使っているときは車通勤が多かったので、すべてがよく見えていましたが、生活の一部である車通勤が地下鉄に変わっただけでブリーフケースの自分の評価が変わるとは想いませんでした

 

 

問題なのは15インチ MacBook Proが入るかどうか?

恐らく現状のまま地下鉄の移動が多いとなるとバックパックタイプのカバン購入を検討することになるでしょう

そして購入するのであればTRION(トライオン)のバックパックを購入しようと思う。ひとつ問題なのは15インチ MacBook Proが収納できるかどうかだ

ブリーフケースは特に問題なく収納できるのだが、バックパックタイプはどうだろうか?

こればかりは実際に試してみないとわからないことなので今度、店舗に行ったときにでも試してみようと思う

SPONSORED LINK