iPhone 12 Pro Maxを開封レビュー!〜 妻のだけどね 〜

iPhone 12 Pro Maxを開封レビュー!〜 妻のだけどね 〜

先日の11月13日に、iPhone 12 Pro Max や iPhone 12 mini の発売が開始しました

妻はiPhone 12 Pro Max を狙っており、見事発売日当日にゲットしたんですよ(羨ましい…)

ただ妻は初期設定やデータ以降ができないので、ぼくがやるんですよね〜

ってことで最新のiPhone 12 Pro Maxが我が家にきたので、サクッと開封レビューをしちゃうよ

iPhone 12 Pro Max がカッコよすぎて、記事を読み終えるまでに失神する可能性があるので、気持ちを強くして、最後まで読んでね!!

 

ではいってみよう!(妻のiPhoneだけどね)

 

 

驚くレベルで箱が小さい

驚くレベルで箱が小さい

まず驚くべきとこはここ!!

iPhoneを購入し続けてきたユーザーは、とくに驚くだろう

箱がね〜

すげー小さいのよ

小さいっていうか…薄い感じ

そう薄いし小さい

今回モデルからiPhoneシリーズはACアダプタとイヤホンが付属しないことから実現したコンパクトな化粧箱

箱を取っておきたいひとには、箱が小さいと何気に助かるよね

(妻のiPhoneだけどね)

 

いつもテンションをあげてくれる

いつもテンションをあげてくれる

うむ

Appleいつもそうだ

開封しただけで、いつもいつもぼくたちのテンションをあげてくれる

どうよこれ!カッコよすぎるだろ!!

カラーは新色のパシフィック・ブルーを購入した

ん〜素晴らしいのひとこと

(妻のiPhoneだけどね)

 

カメラがさらにカッコよくみえる

カメラがさらにカッコよくみえる

iPhone 12 Pro Max の目玉であるカメラ

これがまたカッコいい

我が家に導入したiPhoneとしては、初の3眼カメラ搭載のiPhoneとなる

あ〜カメラだけでカッコいいと思わされてる…

(妻のiPhoneだけどね)

 

iPhone 5 を思わせるデザイン

iPhone 5 を思わせるデザイン

iPhone 12 シリーズからデザインが変更され、当時のiPhone 5を思わせるように角張ったデザインとなった

iPhone 12 Pro Maxを手に取れると、サイズが大きいのは大きいのだが、その角張ったデザインから”懐かしさ”さえ思い出させてくれる

個人的にはiPhone 11までの丸みがかかったデザインよりは、iPhone 5 や iPhone 12 の角張った感じのデザインの方が好みだ

(妻のiPhoneだけどね)

 

パシフィックブルーが単純にカッコいい

パシフィックブルーが単純にカッコいい

iPhone 12 Pro Max のカッコよさをあれこれと語ってきたが、1番はパシフィックブルーっていうカラーだよね

単純にカッコいいと思う

メタリック感があるブルーっていうのかな?

背面のAppleロゴなんかとてもいい感じだしさ

地下鉄で急に、このiPhoneだしたら、「あっ!iPhone 12 Proだ!!」ってすぐわかっちゃうよね

妻にケースを勧めるときは、ぜひこのパシフィックブルーが損なわないようなケースをオススメするとしよう

(妻のiPhoneだけどね)

 

見て触っているとマジで欲しくなってくる

見ているとマジで欲しくなってくる

「ぼくは去年にiPhone 11買ったしな〜」

と思っていたので、まったくiPhone 12 Pro Maxに対して物欲はなかったが、実際に手にとり、操作し、試してみると…

ダメなんだよな〜

欲しくなるのよ。物欲がでてくるよ

それぐらいの魅力がiPhone 12 Pro Max に秘められている

あ〜この分だとコンパクトサイズのiPhone 12 mini なんて触った日には、即購入しちゃう可能性があるな…

それはまずい

妻のiPhone 12 Pro Max で遊ばせてもらってなんとか物欲を抑えよう

みんな!

あまり、ぼくの前でiPhone 12 を見せびらかさないでくれ!!

 

Sponsored Links