【レビュー】インスリン注射・血糖値測定器をまとめて収納することができるケースが便利です

【レビュー】インスリン注射・血糖値測定器をまとめて収納することができるケースが便利です

今月から糖尿病患者デビューをしたわけですが、糖尿病って大変ですね。医師に指定された時間にインスリン注射を自分で打たなきゃいけないし、血糖値も決まった時間に測定して記録する必要がある

お出かけするときでも旅行に行くときでも、”インスリン注射器”と”血糖値測定器”は持ち歩く必要があるんですよね

そこで便利そうなポーチを見つけたのでサクッとレビューしていきます

ではいってみよう!

糖尿病患者には必要不可欠なモノが多い

糖尿病診断されてから1ヶ月ぐらいですが、糖尿病患者は必要不可欠なモノが多いなーと思います。冒頭で紹介したインスリン注射器に血糖値測定器もそうですが、それらを使うための針などが必要なんですよね

  • インスリン注射器
  • インスリン注射器で使う入れ替え用の針
  • 血糖値測定器
  • 血糖値測定時に使う針
  • 血糖値測定器で使うセンサー
  • アルコール綿
  • 血糖値を記録するためのボールペンと手帳
  • ブドウ糖

名称が間違っているモノがあるかもしれませんが、おおよそ言い方は合ってるハズ(パッケージ通りの名称だと何がなんだかわからない)

初めて医師からインスリン注射器と血糖値測定器をもらったときにそれぞれ専用ケースと一緒にもらえるんですが、なぜか別々なんですよね

どっちも同じ時間に注射打ったり、測定するんだからセットで寄越せよ!と思いつつ仕方ないので自分で用意しました

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ

インスリン注射器と血糖値測定器などひとつにまとめて収納できるようなモノがないかなーと思ってAmazonをさまよってるとありました

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ です。

必要なモノをすべて収納できる

必要なモノをすべて収納できる

メインで使うインスリン注射器と血糖値測定器も難なく収納することができます。サイズは、22.5 × 14 × 4.5 cm で小さめのガジェットポーチぐらいの多きです

小さいポーチが2つ付属・手帳も入ります

小さいポーチが2つ付属・手帳も入ります

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ にはジッパータイプとマジックテープタイプの小さいポーチが2つ付属しているので、針など細かいモノも安心して持ち運ぶことができます

推奨はされてないが、どこに収納していいか困ってしまう、血糖値を記録するための自己管理手帳やおくすり手帳も収納できました

各種針を安全に収納できます

各種針を安全に収納できます

小さいポーチにはそれぞれのインスリン注射器と血糖値測定器で使う針を入れています

ジッパータイプには、インスリン注射器の針を収納しています

各種針を安全に収納できます

マジックテープタイプには血糖値測定器時に使う針を収納。そのまま収納すると何かの拍子に針がむき出しになるのが怖いのでポーチがあると嬉しいですよね

隙間にペンとブドウ糖を収納しています

隙間にペンとブドウ糖を収納しています

小さいポーチには隙間があるので、そこにペンとブドウ糖を収納しています。邪魔くさそうに見えますが、これが意外に邪魔にならないんですよね

ペンは血糖値測定したときに記録をとるのに使うので必需品です

血糖値測定器で使うセンサーとアルコール綿

血糖値測定器で使うセンサーとアルコール綿

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ にはジッパー付きの収納スペースがあるので、血糖値測定器で使うセンサーや消毒用アルコール綿を収納しとくことができます

Luxja 血糖値測定器収納ポーチ の「良かった点」「残念な点」

良かった点
  • インスリン注射器と血糖値測定器を含め必要なモノをすべて収納することができる
  • インスリン注射の頻度にもよるが4泊5日ぐらいならこのポーチひとつで行ける
  • ポーチひとつにまとめる事ができるので持ち運びにも便利
残念な点
  • 手帳を収納することは推奨されていないので無理に収納すると手帳がボロボロになる

毎日使うモノだからこそひとつにまとめたい

こんな感じであまりお目にかかることはないであろう。Luxja 血糖値測定器収納ポーチ を紹介しました

使っていないガジェットポーチにも収納しようと思ったのですが、インスリン注射器や血糖値測定器を使うことを想定されたポーチの方がバンドや小さいポーチが付属してたりと糖尿病患者のことをよく考えて作られております

あまりオススメするようなモノではないですが、僕と同じような糖尿病の方はチェックしてみてください

結構便利です

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links