スマートフォンを少しでも安価に購入するためには!?

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

この時期になってくるとスマートフォンを新しく持つ方や乗り換えしたりと新生活、新学期に合わせてスマートフォンを新調する方が多いかと思いますが、今回はスマートフォンを少しでも安価に購入するにはどこで何を判断すればいいのか?

僕が知る限りの情報をお伝えしたいと思います

 

スマートフォンを購入する場所は3パターンある!?

スマートフォンを購入する際にあなたはどこで購入しますか?

家電量販店?ショップ??オンラインストア???

それについては前回に当ブログで更新した記事「スマートフォンを購入するときはどこで購入したほうがいいのか?携帯ショップ?オンラインショップ??」に詳しく執筆したので良かったらご覧ください

それぞれの購入店舗でスマートフォンを購入することはもちろん可能ですが、大まかな違いとしては最初に加入しなければならないオプションやキャッシュバック額に多少差異が生じることがある

携帯会社のプラン自体たくさんありすぎてわかりづらいのに、さらにキャンペーンの内容まで把握して一番おトクなタイミングで購入するなんて難しい・・・

その通りです。ただなるべくなら安価に購入したい!そんな気持ちもわかります。ではどのタイミングで、どこで購入すればいいのでしょうか?

 

申し込みは月末を狙うべし!

携帯ショップ、家電量販店等のスタッフがいるような店舗は基本的に数字を追う仕事です

彼らは毎月、スマートフォンの契約数を追っているので月末になると月初に比べるとヒーヒー言っている状態です

1件でも契約数が欲しい!そして店舗としても数字が欲しい!!そんな追い込まれた月末にはオンラインストアでもやっていないようなキャンペーンを突然始める場合があります

これは察知するのがなかなか難しいですが、見積りを出してもらうタイミング等で、その店舗のスタッフと仲良くなって情報を引き出すのがいいでしょう

恐らくスタッフは、ハッキリとした答えは言わないですが、もし正直なスタッフに当たると多少濁してですが、教えてくれるでしょう

注意しなければならないのが、自分は「お客様」だといって上から口調で話さないことです。スタッフも人間なので「このお客さんには教えたくないな〜」と思われてしまうと通常の対応をされてしまうかも・・・

 

連休最終日を狙え!!

これが意外にもなかなかおトクなキャンペーンを行なっている場合が多いです。たまに自宅のポストに携帯会社のイベント告知チラシとか入っていることがありませんか?

それは主に連休中にイベント会場を有料で借りて販売しにきているんです!

キャリアはお金をかけて場所まで借りているイベントに対してはかなり数字を求めてきます。なので数字を取るために普段やらないようなキャンペーンを実施することがあるのです

これは狙い目です。ただ連休初日に行くと、あまり旨味はないので狙うならイベント最終日の時間ギリギリを狙うのがいいでしょう

最後の最後で数字を出来るだけ詰めなければならない!こんな状況下で乗り換えをしにくるお客さんは神さま以外考えられないでしょう

 

イベント会場を狙え!

先程と多少、類似しているところはありますがイベント会場を狙うのもありです。特にショッピングモールやイオン、普段携帯会社がイベントをやっていないようなとこでイベントを行なっているのではあれば話だけ聞くだけでもいいかもしれません

こういう場所でイベントを行なっているのは多少なりとも特殊なのでショップや家電量販店で行っていないキャンペーンを実施している可能性が高いです

 

注意点

ここまで紹介したタイミングや場所を狙っていけば普段よりは安価にスマートフォンを購入できる確率が上がることは間違いないですが、注意点があります

それは、そういった場所で販売している人間は売ることしかしない!ということです

なので後で何かあっても対処してくれるかは怪しいです。「何かあったら近くのショップに行ってください!」と言われることがありますが、実際にショップに行っても内容によっては購入店舗でしか対応できない事象もあるので不安があります

ここを回避するには現在、自分の持っている契約内容の把握。そして乗り換えしようとしているキャリアの基本プランの内容ぐらいは把握しといたほうがいいでしょう

難しいようであれば契約前に一度、見積りを貰い。それをショップに持っていき、実際におトクなのか?を聞くのもありです

勢いだけで契約するのは何かしらデメリットを負う可能性があるので慎重にいきましょう

 

まとめ

いかがだったでしょうか?スマートフォンの月額料金はほぼ固定費となるので月額料金を下げることに成功すれば年間を通しての節約となります

少しでも安価にスマートフォンを購入したいのであれば上記の点を気にして購入に望んでみてはいかがでしょうか?

少しでも皆様の参考になれば幸いです

 

SPONSORED LINK