Dropboxが無料アカウントでリンクできるデバイスが最大3台までの制限に!?

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

仕事でもプライベートでも大活躍なサービスのひとつ。Dropbox!

僕の場合は特に仕事に関するデータはすべてDropboxで共有しており毎日大変活躍しているのだが、2019年3月からアカウントにリンクできるデバイス数に制限を設けることになったようだ

 

リンクデバイスは3台まで!

2019年3月より無料アカウトである「Basic」ではDropboxのアカウントがリンクができるデバイス数が3台までの制限を設けられた

以前までは気にせず何台でもリンクをさせることが出来たのだが、とても悲しいものだ

すでにリンクしているデバイスが3台以上ある場合は引き続き使える!

とはいってもすでに2019年3月。すでにDropboxの無料アカウントで3台以上デバイスをリンクしている方も少なくないのではないだろうか?

僕自身も仕事用のDropboxは複数台でリンクしている

そんなユーザーは安心してほしい。いきなりリンクが切れることはない!

すでに3台以上のデバイスをリンクしているユーザーは継続してそのままリンクした状態で利用することが可能だ

ただひとつ注意してほしい

新たなにデバイスを追加でリンクさせることが出来ない

 

これから「Dropbox」を使うのであれば少し不便

これから新社会人になるユーザーはもしかしたらDropboxが使いづらくなるかもしれない

今まで気にせずに何台でもデバイスをリンクが出来ていたのが、3台までとなるからだ

企業もDropboxを利用するのであれば注意しといたほうがいいだろう。会社でDropboxを使うのだから有料プランに入っている方がほとんどだと思うが、もし無料アカウントを利用しているのであれば、これからは3台までのデバイスでしかリンクをすることが出来ない

 

3台以上リンクさせるための「逃げ道」

そうは言っても便利なDropbox。パソコンの買い替えなどしたらデバイスのリンクが外れてしまうので困ること間違いなしだ!

今回の無料アカウントでリンクできるデバイスが3台までを回避してDropboxの中身を閲覧する方法がある

Webブラウザでdropbox.comにログインすればいい!Web ブラウザでログインした場合はリンクできるデバイスのカウントにはならないのだ

どうしてもデバイスで4台目以降、Dropboxにログインする必要があるのであればWebブラウザで利用しよう!

 

なんかEvernoteも同じようなことがあったな〜

思い返せば無料で便利なサービスとしてEvernoteがあるのだが、Evernoteも当時は無料版で何台でも同期することができた

それが2016年夏頃のアップデートにより同期できるデバイスが2台のみと限定されたのだ

このままの勢いでいくと将来的にはApple IDやGoogleアカウントなんかも台数が制限されるんじゃないか!?(そんなことはないと思うが…)

しかし将来はどうなるかは誰にもわからない。大事なデータの保存は、やはり自分でしっかり自己管理していくのがいいだろう

 

Sponsored Links