Apple Trade In に10.5インチ iPad Pro を出したら下取り価格100円になって驚愕したお話

Apple Trade In に10.5インチ iPad Pro を出したら下取り価格100円になって驚愕したお話

いやー本当にビックリした

つい先日、念願の iPad mini(第6世代)を購入して我が家に届いたんだけど、そのときに購入したのは、ぼくだけじゃなくて妻も一緒に購入してたんだよね

妻が購入したモデルは、iPad mini(第6世代)Wi-Fi+Cellularモデル パープル ストレージ64GBだ。もともと 10.5インチ iPad Pro を使っていたんだけど、ぼくが iPad mini(第6世代)を購入するときに一緒に購入した

iPad mini と言えど、2台も購入するとそこそこの値段がする

そこで Apple Trade In を使って、ぼくは 11インチ iPad Pro 、妻は 10.5インチ iPad Pro を下取りにだすことにしたんだよね

ぼくの 11インチ iPad Pro はスムーズに下取りの処理が終わったのだけど、妻の 10.5インチ iPad Pro の下取りで予想していなかった問題が発生したので語っていきたい

30,000円の下取り額が 100円になりました

30,000円の下取り額が 100円になりました

Apple Trade In の下取りをだすときにデバイスの状況を伝えることで下取り金額が算出されるのだが、10.5インチ iPad Pro だと30,000円で下取りができる予定だった

妻が使っていた 10.5インチ iPad Pro は自宅でしか使っていなくて利用頻度も多いとは言えない。そのせいか本体の状態としては非常にキレイだったので下取り価格が減額されるなんて夢にも思ってもみなかったんだけど、現実にそれはおきました

Apple からメールがきて、内容を確認すると下取り金額が変更になったお知らせだった。10.5インチ iPad Pro の下取り金額が、30,000円 から 100円 になるよ、本当に下取りにだすの?という連絡でした。あんなにキレイ状態なのに!?と不思議に思いながら、とりあえず Apple に連絡してみることにした

「ホワイトスポット」が原因で100円の下取り金額になったとのこと

どこにも傷がない 10.5インチ iPad Pro の下取り金額が 100円になるのは納得がいかなかったので、Appleに問い合わせてみた

どうやら下取りデバイスの査定をしているのは別会社なので細かい情報までわからないが、下取り金額が100円になった理由ならわかるとのことだ

その理由が、「10.5インチ iPad Pro のディスプレイに「ホワイトスポット」というのが発生している。これだと100円の下取りです」とのことだ

「ホワイトスポット」というのが、よくわからなかったので聞いてたみたところ。ディスプレイの一部が他の箇所より明るくなっていることを言うみたい

さらに調べていくと、どうやらこの 10.5インチ iPad Pro は通常使用していても、それなり起こる現象とのこと….

えっ?じゃもう最初から下取り金額が100円なのは決定じゃねーか

そんなことを思いながら、Appleとの電話を終えた

100円の下取りならキャンセルして別のとこで売るか

下取りの査定の結果 10.5インチ iPad Pro が100円でしたが、それなら別のところで買い取ってもらうかメルカリにでもだしたほうが良さそうです

素直にキャンセル処理をして現在は自宅に 10.5インチ iPad Pro が戻ってくるのを待っております。これも調べたらわかったことなんだけど、Apple Trade In を使ってデバイスをAppleへ送ったあとにキャンセルし、自宅に戻ってきたデバイスが傷だらけになっている…なんて話もあるようだ

まだ手元に戻ってきていないから何とも言えないけど、ボロボロの状態で返ってきたらまた記事にしたいと思う

Apple Trade In のデバイスの状態を確認する項目に「ホワイトスポット」を入れておいてほしい

Apple Trade In は便利だな〜と思った矢先の下取り金額の減額。もうビックリして空いた口が塞がらないです。これがきっかけで妻がイライラモードに突入し大変でした

Appleさん、せめて Apple Trade In でデバイスの状態を確認する項目に「ホワイトスポット」の有無を入れておいてほしいな〜

そうすればお互いに幸せになれると思うんだよね

もし 10.5インチ iPad Pro を使っていて下取りにだして新しい iPad を購入しようと思っている方は気をつけたほうがいいですよ

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links