美味しい天麩羅が食べられる!?天ぷら倶楽部に行っていきました

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

先日、仕事終わりに職場の同僚たちと夕食を共にしたときに美味しい天ぷら屋さんに行ったので紹介する

普段の生活の中では、なかなか天ぷら屋さんに行くことはないので記事に残しておこうと思う

 

 

その場で天ぷらを揚げてくれる。天ぷら倶楽部!

札幌に3店舗ほどあるチェーン店「天ぷら倶楽部」なのだが、僕は初めて食べにいった

店内はかなり広く。通常、飲食店は調理はバックヤードで行い料理が完成したらお客さんのテーブルに料理を持ってくるのが一般的だろう

「天ぷら倶楽部」は一味違うのだ

店内中央のフライヤーでお客さんが見ている前で天ぷらを揚げてくれる

天ぷら揚がると、そのままお客さんのとこまで持ってきてくれるのだ

注文してから揚げているのでいつでも揚げたての天ぷらを楽しむことができる

 

 

メニュー

天ぷら屋さんのメニュー表だ

天ぷら屋さんというのに初めて来たので何を注文していいのか正直わかなかった

メニューを見てみると、単品で「アスパラ」「えび」「ピーマン」とさまざまな天ぷらを単品で楽しめる他に「天ぷら定食」というものがある

リーズナブルなお値段で白飯と味噌汁、そして天ぷらの盛り合わせを楽しむことができるのだ

しかも白飯はおかわり自由!無料で白飯をおかわりできるのは嬉しい!

さらに「天ぷら定食」各種メニューに+200円するだけで白飯をカニめしに変更することもできるのだ!素晴らしい!!

ちなみに「カニめし」のおかわりは200円ですることができる!

初めての天ぷら屋さん、そして嫁さんはあまり天ぷらが好きじゃないことからプライペートで行くことがあまりないお店ってことで今回、僕が注文したのは少し豪華な「贅沢定食+カニめし」を注文した

 

 

カウンターに用意されているものとは!?

「贅沢定食+カニめし」の注文を終え、テーブルを見てみると天ぷら用のお皿が用意されている

それに天つゆいれる器も用意されており、天ぷらに対しての気持ちをしっかり盛り上げてくれるのだ。これはテンションが上がる!

 

 

大人気!?贅沢定食+カニめし!

待つこと数分。揚げ上がった天ぷらがどんどんお皿に盛りつけられてくる

目の前のお皿に店員さんが揚げ上がった天ぷらをひとつひとつ盛りつけてくれるのだが、「こちらはえびです!」「これはノドグロです!」といった形で何の天ぷらかをちゃんと教えてくれるのだ

天ぷらにすると中身が分かりづらいのでこういった気遣いはとても嬉しい

 

 

カニめしがヤバイ!

見てください!このカニめしを!!

普段あまり食べないカニめしだからこそ、さらにテンションが上がる!

+200円の価値は十分です!器から溢れそうなぐらい、たんまりカニが入っているんです。これには驚き!

味も問題なく美味しく、カニめしのカニだけで白飯3杯ぐらい食べられそうな勢いです!

 

 

本日のメイン!天ぷら!!

またひとつまたひとつと、本日のメインである天ぷらがお皿に盛りつけられていく

えびやノドグロ、ピーマンやキスなど贅沢定食の天ぷらは全8品だ。「贅沢定食」で出される天ぷらはその日によって天ぷらの内容が違うとのこと

なので同じ「贅沢定食」でも、いつもと違う天ぷらを楽しむことができるのだ!

揚げたてのおかげでどれもサクサクでふっくらしていて、久々に美味しい天ぷらを頂くことができた

カウンターには天つゆ以外にも抹茶粉や塩など天ぷらを食べるための調味料?が置いており、自分の好きな食べ方を楽しむことができる

 

 

まとめ

天ぷらをメインとしたお店は初めて行きましたが、目の前で天ぷらを揚げてくれるので最初から最後まで楽しめるお店でした

外食で天ぷらを食べにいく!ってことは、なかなか無いと思いますが、もし「天ぷら倶楽部」を見かけたのであれば1度立ち寄ってみてはいかがでしょう!とてもおススメですよ!

 

 

SPONSORED LINK