『AppleWatchOS 2』を正式リリース!アップデート方法はこれだ!!

ども!今だに『AppleWatch』をうまく使いこなしてはいないHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日は、ついにやってきた!

『AppleWatchOS 2』

が正式にリリースしたので当ブログでもジャンジャン突っ込んでいこうと思いまーーーす!!

 

①アップデート方法!!

2015年9月22日に『WatchOS2』が正式にリリースされました。

新しい文字盤の追加、ネイティブアプリのサポートなどが新機能が盛りだくさんで組まれてます!!

ではアップデート方法です!!!

 

『WatchOS 2』をアップデートするにはまず、『iOS9』がインストールされているiPhoneが必要です。

そのiPhoneの『AppleWatch』のアプリから起動してます!!

そこから『一般』→『ソフトウェア・アップデート』の順に選択していきます!

スクリーンショット 2015-09-23 0.10.02

 

スクリーンショット 2015-09-23 0.10.11

次に『ダウンロードとインストール』をタップして同意を行うと、『WatchOS 2』のダウンロードが始まります!!

スクリーンショット 2015-09-23 0.15.06 IMG_0208

ここで『WatchOS 2』をアップデートするときの注意事項ですが、

・Wi-Fiに接続されたiPhoneが通信圏内にあること!

・『AppleWatch』が充電器に接続されていること!!

・『AppleWatch』が50%以上、充電されていること!!!

この3点をクリアしないとアップデートできないので注意が必要ですよ!!

 

②主なアップデート内容!!

主な内容はこんな感じです!!

・香港、ロンドン、マック湖、ニューヨーク、上海、パリのタイムラプスビデオ

・お気に入りの写真が表示され、手首を上げるたびに写真が変わるフォトアルバム、Live Photosサポート

・タイムトラベル機能で、Digital Crownを回して未来や過去の情報をチェック

・ナイトスタンドモードで、Apple Watchを目覚まし時計として使用

・9つの新しい色で文字盤をカスタマイズ、下らしいマルチカラーモジュラー文字盤を追加

・他社製Appのコンプリケーション作成をサポート

・特定のワークアウトの開始、公共交通機関での経路検索、グランスの表示を指示

・FaceTimeオーディオ通話とメール返信をサポート

・HomeKiteのサポートにより、自宅内の対応デバイスをSiriで操作

・オーストリア、ベルギー(フランス語とオランダ語)、ノルウェーでのサポートを追加

他にも細かなアップデートが沢山あるので注目ですね!!

まだ私はアップデートが済んでないので終わったら1つずつ紹介したいと思います!!

スクリーンショット 2015-09-23 0.25.19

まとめ

本日は、話題のあの『WatchOS 2』に関して!主にアップデート方法です。

意外に簡単ですが、時間が凄まじくかかるので時間に余裕がある時にやってあげたほうがいいかと思います!!

ではよいWatchライフを!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー