Apple Watch Series 3を購入して 1年経過!普段使いなら十分すぎるスマートウォッチだ

Apple  Watch Series 3を購入して 1年経過

思い返せば去年のこと。初代Apple Watchが発売した当時から愛用していた僕は「壊れるまで使ってやろう!」と思い

どんなにいい新型Apple Watchが発売しても買い替えをすることが無かった

「Apple Watchは通知するだけの時計」という使い方をしていたのですが、ある日のこと事件が急に起きたのです

初代Apple Watchの紛失

 

え〜そりゃ〜もう相当ショックですよ。大事に大事に使ってきたApple Watchを紛失するんですから

無いと無いで困るApple Watch。当時の最新機種は「Apple WatchSeries 4」でしたが、僕はあえてSeries 3を購入しました

詳しくは「初代Apple Watchを壊れるまで使ってやろう!と思いましたがApple Watch Series 3を購入しました」で紹介しております

 

前置きが長くなりました。本日はApple Watch Series 3を購入して1年ほど経過したので良かった点、いまいちな点などを語っていきたい

 

初代Apple Watchと違って使ってわかったApple Watch Series 3の良いところ!

 

 

“Apple Watch Series 3″の良かった点

Apple  Watch Series 3を購入して 1年経過

Apple Watch Series 3 の発売日は2017年9月22日。約2年前ほどのモデルです

当時は35,000円ほどしていたのですが、今では価格が下がり20,000円ほどで購入できるようになっているので”手が出しやすしスマートウォッチ”でしょう

 

1日中持つバッテリー

使い手によるでしょうが、僕の活動時間内ではバッテリーが切れることはありません

基本的に自宅にいるときはずっと充電しているので、ちょっとしたお出かけや仕事中にしか装着しないので”バッテリーが無くなって困った!”や”節電モードにしなきゃ”ってことはありません

1年ぐらい使っているので全然バッテリーがへこたれていないのは嬉しい誤算です

 

Macのロック解除が快適すぎる

以前に「初代Apple Watchと違って使ってわかったApple Watch Series 3の良いところ!」でも触れたのですが、“Macのロック解除”が本当に快適です

初代Apple Watchにも”Macに近寄ったときにロック解除”をする機能はあったのですが、なかなか反応してくれないので使ってませんでした

Apple Watch Series 3 はサクッと反応してMacのロック解除をしてくれます

いちいちMacにパスワードを入れたり指紋認証をしなくてもいいのはナイスです!!

 

Apple Watchで「PayPay」を使える

これはApple Watchってよりはアプリの話かもしれないが、Apple Watchで「PayPya」が使えるんですよね〜

「PayPya」はアプリなので起動が遅いとイライラしがちですが、Apple Watch Series 3は2年前のモデルにも関わらずサクッと動いてくれるから便利です

 

「ワークアウト」を使うようになった

初代Apple Watchでは全く使ってこなかった「ワークアウト」を使うようになった

Apple Watchのアプリ起動が遅いと使う気が起こらないが、Series 3くらいの動作なら特にストレスなく使うことができる

今年の秋頃から自転車通勤を行うようにしたので「ワークアウト」は本当に便利!

走った距離や時間、消費カロリーを確認することができるので、”毎日どのくらい通勤に時間がかかったのか”とか”消費カロリーはどのくらいか?”と昨日より強い自分を作る事ができる

 

 

いまいちな点

Apple  Watch Series 3を購入して 1年経過

ほぼほぼ満足なApple Watch Series 3。それでも多少なりとも”いまいちな点”がある

今さら言っても仕方ない内容かもしれないが、いってみよう!!

 

「手首を上げて解除」が反応しないときがある

個体別の現象なのかもしれないが、時間を確認しようとしたときにApple Watchを装着している手首を持ち上げるとディスプレイが点灯する…

点灯するのが普通なのだが、反応しないときがある。そういうときは1度タップするのだが、それが面倒に感じることが多い

1番新しいApple Watch Series 5 は常時点灯らしいので、”手首をあげてスリープ解除” なんて事が必要ないので羨ましい

 

低価格になった

当時、僕は35,000円ほどで購入した(記憶が曖昧)のだが、いつの間にか20,000円ぐらい購入できるようになっている

たしかに旧モデルなので価格を下げるのは仕方ないことではあると思うが思ってたよりも低価格になったので購入タイミングを間違ったか?と思いたくなるほどだ

今は嫁さん用のApple Watchを購入してもいいかな〜なんて考えている

 

文字盤「インフォグラフ」が使えない

Apple Watchはその見た目がほとんど一緒なので”自分らしさ”を出すなら文字盤で表現する必要がある

Apple Watch Series 3 でも文字盤の種類はたくさんあるのだが、Series 4から追加されている文字盤が全く使えない

特に「インフォグラフ」という文字盤を使いたくなって必死こいて調べたらSeries 3 に対応していなくて悲しい思いをした

常に新しい文字盤を使いたいなら最新のApple Watchを購入した方が幸せになれるだろう

 

 

日常的にしか使わないのであれば”Apple Watch Series 3″は最高!

Apple  Watch Series 3を購入して 1年経過

こんな感じで”Apple Watch Series 3″を 1年間使ってきた感想等を語ってきたがいかがだったろうか?

Apple Watchは発売したての頃はそんなに需要が高くなかったように思えたが今や地下鉄や街を歩けば、Apple Watchを装着している人がそれなりにいる

普通の時計よりは確実に便利なので僕も毎日のように装着しているが、”新しい文字盤” や “常時点灯” と特に必要としないのであれば、まだApple Watch Series 3 を購入した方が幸せになれるだろう

 

 

 

Sponsored Links