2022.6.7|Appleのイベント「WWDC22」で発表されたOSや製品まとめ

2022.6.7|Appleのイベント「WWDC22」で発表されたOSや製品まとめ
画像引用|Apple

はい!今年もやってきました。Appleのイベント「WWDC22」です

昨年はOSの発表のみでしたが、今年はOSとM2搭載MacBookが発表になりお腹がいっぱいですね

いつものごとくリアルタイムでイベントを見ていないので、数分前に起きてApple公式ホームページをチェックして、「ぬぉーなんだこれ!」ってなっております

さて、WWDC22で発表されたOSや製品をまとめたので、ひとつずつみていきましょう!

M2 MacBook Air は物欲を刺激する!

M2 MacBook Air は物欲を刺激する!
画像引用|Apple

いやー出ましたね。M2チップ搭載 MacBook Air が登場しました。筐体が現行の14インチや16インチに似ていますね

そしてディスプレイにノッチがあるようにも見えますね。っていうかノッチがあるのか・・・

M2で処理性能がアップしたのはもちろんだけど、1080pのカメラが搭載しているのも嬉しいポイントですね。今まで720pだったからようやくかって感じです

カラーリングも4色展開でどれもカッコいいんですよね

ミッドナイトなんてめちゃくちゃカッコいいじゃん!あーこれ買ってもいいかなーと思ったら価格もパワーアップしててビックリしました

なんか、僕が知っているMacBook Airの価格じゃない気がする

Apple|MacBook Air

iOS16 に感動を魅入られないのは僕だけ・・・

iOS16 に感動を魅入られないのは僕だけ・・・
画像引用|Apple

iOS16 が発表されました。ここ数年思うことだが、iOSに関しては新しく登場して、秋頃にアップデートしても、そこまで「ぬぉーーーこれすげー!!」って感じがしなくなったのが正直なところなんだよなー

いやね。年々便利にはなってるとは思うよ。今回だってロック画面作れるんだし!!

ただ感動するかどうか言われると個人的にはそこまでという意見です

ちなみに、iOS16から iPhone8 以降のデバイス対応になりますよ

macOS Ventura のステージマネージャは使ってみたい!

macOS Ventura のステージマネージャは使ってみたい!
画像引用|Apple

何気に macOS は毎年楽しみなんですよね

仕事やブログ作業で毎日触るものなので便利機能が増えるのは嬉しい

発表された macOS Ventura で気になる機能が「ステージマネージャ」だ。アプリやウィンドウをひと目で確認できるように自動的にまとめてくれる

長時間作業をしていると、ディスプレイにはアプリやウィンドウが散乱しがち。このステージマネージャでさらに効率よくがMacが使えるのかと思うとワクワクしてくる

あとは、iPhone をWEBカメラとして使う機能も気になるところですね。iPhoneの広角カメラが使えるのは便利そう

iPadOS 16 でiPadだけでの作業がさらに快適になるのか!?

iPadOS 16 でiPadだけでの作業がさらに快適になるのか!?
画像引用|Apple

iPadOS 16での進化がすごいですね

なにこれ?iPadってかMacに寄ってきている気がする。iPad でステージマネージャが使えたり外部ディスプレイ接続で複数のアプリ表示もできるようになるのかよ

作業内容によっては、Macじゃなくて、iPadだけで十分やりたいことができる環境がどんどん整ってきているのがわかる

こうなってくるとね

また「iPadだけで作業できるんじゃないか!?」と思って、iPad Pro とキーボードを買って散財しちゃうんだよ

watchOS 9 が登場。悲しい事実があります

watchOS 9 が登場。悲しい事実があります
画像引用|Apple

watchOS 9 が登場。ワークアウトや睡眠データを確認する機能が増えておりますが、個人的に気になる機能はひとつだけ

Apple Watch だけで、カレンダーアプリに新規イベントを追加できるようになったんです。これは便利そうですね

普段からApple Watch は通知するためだけで使ってましたから使い方の幅が広がりそうです!

とちょっとテンションが上がったのですが悲しい事実が発覚!!!

手持ちの Apple Watch Series 3 は、watchOS 9 にアップデートすることが出来ないんです。あーついにこの日が来てしまった

新しく買い替えるか・・・

13インチ MacBook Pro。Touch Bar を搭載した唯一のモデル

13インチ MacBook Pro。Touch Bar を搭載した唯一のモデル

13インチ MacBook Pro にもM2チップが搭載。しかし、MacBook Air のように筐体に変化なしで、唯一のTouch Bar搭載モデルとなっている

新型のMacBook Air との価格差が約14,000円ほど。この価格差をどうみるかだよね

・・・

・・

うーむ。いるのかこのモデルは・・・

M2 MacBook Air がすげー気になる

こんな感じでざっくりではあるが、WWDC22 の情報をまとめてみました。やっぱり M2 MacBook Air が気になるよねー

ミッドナイトがカッコいい。それだけで使いたい

あとM2 と M1Pro のチップで実際の性能差がどれだけあるのか気になるところ。M2 MacBook Air に関してはまた後日別途お悩み記事を書くかもしれん!

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます

リアルタイムでAppleイベントを見ていた人はちゃんと寝てくださいね

ではまた明日の記事でお会いしましょう!

Appleのイベント|WWDC22

Sponsored Links