【スマホ】中古スマホの基礎知識!!『白ロム』『黒ロム』!!

ども!MacBook Airのデュアルモニタで楽しんでいるHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日は『格安スマホ』のお話をしようと思ったのですが。

『ロム』

のお話をしていきたいと思います!!

携帯電話には『SIM』が入っているのはご存知ですか??

もぅ今更な話では有ります我々が愛用しているスマホ、携帯電話には『SIMカード』というものが入っております。

SIMカードには契約している電話番号が添付されています。

なのでSIMカードだけ他機種に入れ替えれば基本的に使用するこが出来ます。

ただそぅ簡単な話ではなくてそれをさせているのでが『SIMロック』という言葉です。

今年になってだいぶ『SIMロック解除』ができるようなるというのが話題になっている。

これでau、DoCoMo、SoftBankの好きな機種に好きなSIMカードを入れて使用することができるようになったのだ。

ただしSIMカードには色々な『サイズ』があるので注意しなければならない。

スクリーンショット 2015-06-24 0.16.58

 

 

携帯本体のロムの違い!

格安スマホやSIMのことを調べると絶対と言ってもいいぐらいに出てくる『赤ロム』『白ロム』・・・

聞いたことはあるだろうか?

ここではそれぞれの違いを少し紹介しよう!

 

◯白ロム・・・携帯電話の回線契約がされていない状態。電話番号が記録されていないもの。SIMカードが未装着のもの

◯黒ロム・・・電話番号が登録された状態の携帯電話端末のこと。SIMカード装着状態。

◯灰ロム・・・回線契約は解約状態で電話番号が端末に残っている状態の端末。

◯赤ロム・・・盗難等によりキャリアから利用制限がかけられている端末。

 

どうですか?

地味にこんなに種類があるんですよ?

スクリーンショット 2015-06-24 0.17.22

 

まとめ

格安スマホという言葉をよく耳にするようになってきましたが実は著者の周りにはまだSIMフリーでスマホを利用したり、格安スマホで利用している人って見たことがないんですよね・・・

本当に段々人気が上がってきているのかは個人的には不明です。

しかし、普通にキャリアで契約するよりはかなり格安でスマホを利用できるんじゃないでしょうか?

著者自身ももう少し調べて詳しくなって皆様に情報提供してまいりたいと思います!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー